みちが丘社会福祉士事務所ブログ

いっしょに歩いていきましょう、だれも見たことのない明日へ・・・。

今月のよもやま話【地道】

2017-06-09 12:23:32 | 日記
梅雨に入りました。
まばゆいほどだった日差しが雲にさえぎられ、町も畑もなんとなく地味な色合いです。

みちが丘社会福祉士事務所も、日々の仕事を地道に進めています。
成年後見業務にしても、活動の実際は、関係機関への電話連絡、届いた書類の整理や記入、宛名書いて切手貼って郵送、銀行行って出金・振込、訪問や面談、帰ってきて記録、次に何をすべきか考えつつ、手帳に予定を書き込み、「あ、これも…」と気がついてまた電話、そんな作業の繰り返しです。

「地道」とは、もともとは「馬を普通の速度で進ませること」(広辞苑第六版より)だそうです。
それが転じて、手堅く着実、真面目、地味、といった意味に使われているそうです。
つまり、フツーだけど前進している、という意味合いがあります。単なる「地味」よりも、前向きなのです。

本当に大切な仕事は、時にめくるめく展開もありますが、ふだんは地道な作業の積み重ねなのではないか、と思います。
ただやるだけでなく、前を向いて、この先に起こるかもしれない出来事に思いをはせながら、普通に歩む。
その前向きさと普通さを忘れずに、梅雨空の下、頑張っていきたいと思います。

今月のよもやま話でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月のよもやま話【憲法】 | トップ | 今月のよもやま話【星】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。