インドで作家業

ベンガル湾と犀川をこよなく愛するプリー⇔金沢往還作家、李耶シャンカール(モハンティ三智江)の公式ブログ

北陸周遊プラン

2017-07-14 14:48:16 | 
金沢滞在四十日を通過して送った記事が7稿、今回は毎日が本当にあわただしく、ゆっくりしている暇がなかった。ご容赦いただきたい。

とりあえず、息子が九年ぶりに来日することになって、福井の地元紙二紙が紹介記事を書いてくれることになるまでの段取りを整えたので、日本人母としてもほっとしている。

今回は、福井の観光をテーマのラップ詞のインスピレーションになるように福井観光にも精出したいが、この猛暑、東尋坊、恐竜博物館(勝山)、永平寺参拝などをもくろんでいるが、炎天下の周遊はきつそうだ。
二泊三日の在福予定である。

金沢の観光スケジュールもびっしり。
寸暇を縫っての日本語レッスンやお茶席参加も(息子は今、抹茶に凝っているのである)。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子の来日 | トップ | 成田に息子を迎え出る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL