インドで作家業

ベンガル湾と犀川をこよなく愛するプリー⇔金沢往還作家、李耶シャンカール(モハンティ三智江)の公式ブログ

熱波で夏休み早まる

2017-04-25 19:27:09 | 季節・自然
四月も下旬に入って当オディッシャ州の内陸部(特に西部)は、気温が四十度半ばに高騰する熱波の猛攻撃にさらされている。

当地プリーはおかげさまで、今のところ最高気温三十二度くらい、ここ数日曇天で比較的涼しめである。熱帯地の気候に長年体が慣れているせいで、四月中は酷暑期といっても、まだしのげる暑さ、ただし来月に入ると本格的な猛暑が到来、特に今年は海岸地帯も熱波の予想が出ているので、戦々恐々である。

ちなみに、当州では内陸部の熱波を受けて、学校の夏休みが一週間早まった。

毎度のことながら、奥地の水不足も英字紙の地方欄をにぎわせる。
お百姓さんには旱魃の憂慮がある。

ベンガル湾がすぐそばの当地は暑さも海風でだいぶ緩和されるが、その代わり湿気がすごい。来月あたりは100%近くなるはず。

本日出た浜は大波で、豪快にはじける波濤が宙に見事な大輪の白菊を咲かせていた。

*マンゴーやすいかのおいしいミッドサマーシーズン、目を細めて貪り食っています。
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米に匹敵する、スマホデータ... | トップ | かっこよすぎる!ショーケン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節・自然」カテゴリの最新記事