インドで作家業

ベンガル湾と犀川をこよなく愛するプリー⇔金沢往還作家、李耶シャンカール(モハンティ三智江)の公式ブログ

テンプターズの松崎さん生存の確認が取れた!

2017-08-07 14:49:15 | ラッパー子息・音楽ほか芸能
過去に書いたテンプターズ関連記事(テンプターズの名曲コレクション)で二人の方からコメントを戴き、メンバーの一人でリーダーかつソングライター&ギタリスト(曲によってはヴォーカルも担当)の松崎由治さんの生死不詳が問題になっていたが、ネット越しの憶測ではなく、改めて私のコネの音楽関係者に問いただして、このたび生存の確認が取れたので、謹んでお詫びと訂正、簡単にご報告させていただく。

それによると、松崎さんは埼玉県大宮で焼き鳥店を経営されていたが、今は閉業、ただし同市でそのまま暮らし続けているとのこと、二年前元テンプターズの一メンバーが訪ねているそうだから、生存してらっしゃることは確からしい。

改めてここに、憶測で他界されたようだとの記事を書いてしまったことを深くお詫び申し上げると共に、謹んで訂正させていただく。

松崎さんもいろいろご事情もあられると思うが、心配しているファンの存在に気づいて、今すぐというのでなくても将来カムバックへの意気込みを取り戻し、もう一花咲かせてもらいたいものだ。
いくつになっても、音楽への情熱を喪わないで、シンプルだけど胸を打つナンバーの数々のヒット曲を生み出した名手としての、復帰を望む。
このまま埋もれてしまうには惜しい才能である。

改めて、テンプターズの名曲コレクション動画を掲げる。
松崎さんご自身がヴォーカルを務めている「おかあさん」(アルバム中二曲目)は私の気に入りの曲だ。ギターのテクニックもすばらしい。目を閉じて聞いていると、びんびん胸に響く。琴線に触れる泣くような澄んだ音色だ。
The Tempters - Golden Collection - FULL ALBUM


*追記
松崎さんに関しては、ほかにもいろいろ信憑性のある情報を得ているのだが、私サイドで判断し、伏せさせていただいた部分もある。そっとしておいてあげたい事情があるということ、ファンは復帰を信じて、今当分は静かに見守ってあげていてほしい。
『芸能人』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の守り神、アイスブルー(... | トップ | 郷里・福井から届いた息子の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラッパー子息・音楽ほか芸能」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL