えりの日記帳

平凡な日々の中で、ささやかな出来事を書いています。

夫婦善哉

2017-03-19 23:58:09 | Weblog

      

        1度は訪れて味わいたかった『夫婦善哉』

特に、最近の朝ドラの『星野さんと常子さん』が仲良く『ぜんざい』を味わう場面が多かったので・・

(淡い恋心を抱く二人が、結局、結ばれることなく別れを迎えてしまう場面は哀しかった)

 

暖かい善哉と冷たい善哉を味わいました(感動しました) 森繁久彌さん

 

     昔、TVで、ミヤコ蝶々さんが演じているのを観たことがあります

      

      

         

 『夫婦善哉の由来は、明治16年、浄瑠璃語りの「木文字重兵衛」が副業で始めた「ぜんざい屋のお福」が始まりです』

『文豪、織田作之助の小説『夫婦善哉』に登場し、映画化され全国的に有名になりました』

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難波食べ歩き | トップ | 春爛漫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新旧交代 (のらしろ)
2017-03-20 04:57:36
親子で南をぶらっとそぞろ歩き、至福のひと時ですね。
体調がよければお供をさせて頂いたのに>>何て思いました。
北にはお初天神界隈が社交界のたまり場となっています。
南も梅田方面も出かけていませんが、変化についてゆけなくなりました。
フランス、イタリア、外国料理についてゆけません。古い人間になりました。
のらしろさんへ・・ (えり)
2017-03-21 02:07:50
大阪は活気があって良いですね
明るくて活動的で、散策するとストレスも消えていきます
妹や姪は、同じ大阪でも静かな子どもに良い環境の処に住んでいますが・・

日本も、そしてスリムなアジア人も、民族衣装が着れなくなってきたとTVで報道していました
食事が欧米化してきて、ブクブクと肥満型に!
和食が欧米で好まれているのもわかりますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。