気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

2学期始業式

2007-08-31 19:20:52 | Weblog
37日間の夏休みが昨日で終わり、いよいよ今日から2学期だ。
久々に会った子供たち。
昔の子に比べて、日焼けをしている子が少ない。
10年くらい前は、日焼けコンテストをしてもいいくらい健康そのもので日焼けをしている子がいたものだが、年々、海や川など屋外で遊ぶことも少なくなり、もっぱら家の中で冷房をかけて、ゲームにいそしむのなか?

健康観察で名前を呼んでも、下を向いたまま返事をする子、視線を合わせない子がいた。元気ないな。

まだ、学校モードに切り替わってないのだろう。

私は、それでも、子供たちに、話さなくてはならないこともあるので、久しぶりに大きな声で喋った。

2学期は、運動会、学習発表会と行事があり、高学年として仕事をしたり学級で団結したりする場が多いので、しっかり自覚をもって生活するよう話した。

子供たちが下校した後、提出した課題を分類したり名簿にチェックしたりした。
途中で、雨が強く降り出した。また、しばらくして、やんだが、湿度が高く不快指数が高かった。

明日とあさっては休みだ。課題の丸付けだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の訪れ

2007-08-30 20:55:02 | Weblog
日が落ちると、めっきり虫の鳴き声が秋の風情を感じさせます。

今日は、校内研修と職員会議がありました。

いろいろな分掌から連絡があり、頭が破裂しそうでした。

いよいよ明日から2学期がスタートします。

静寂だった学校にも、子供たちの声が響き渡ることでしょう。

明日は汗をかいて、夏休みの課題を集めて、集約する仕事に追われることでしょう。
子供たちも課題の提出に今頃ひしこいて、取り組んでいる子、余裕の子、いろいろでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

既婚者の恋愛

2007-08-29 21:02:28 | Weblog
たびたび恋愛について

特に既婚者の恋愛って、いわゆる「不倫」「浮気」と呼ばれます。

でも、その2つの言葉のもつ「火遊び」的なニュアンスとは違う

純粋な恋愛があると思います。

もちろん、そこには、プラトニックな恋愛もあれば、それ以上のこともあるかもしれません。

中高年になった男と女も、たとえ、契約上のパートナーがいたとしても、感情面では、異性を好きになり、恋愛に発展することはありえることです。

そこで、現実的に夫や妻は、裏切られたと思うでしょう。

そこをどう乗り越えるか。
1夫1婦制の近現代において、既婚者の恋愛は、永遠のテーマかもしれません。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

クローズアップ現代

2007-08-28 21:16:00 | Weblog
今夜のNHKの「クローズアップ現代」という番組で、青少年のネット犯罪に巻き込まれる事件をとりあげていた。

最初に、音楽の無料ダウンロードサイトから、高額な代金の請求が来た例
次に、懸賞に応募して当選したという通知がきて、登録をしたら、1日に30通以上のメールが来て、返事をするごとに1通につき500円加算され、請求された例
最後に、プロフに書き込みをして、会ってみたら、組風の男に拉致監禁された例

大学教授がコメントしていたけれど、携帯電話は電話ではなく、遊園地の入り口、或いは、新宿歌舞伎町への入り口だと思った方がいいと言っていた。

また、元携帯電話で、危ないサイトを経営していたという男の弁に、「若い奴はおもしろいように引っかかってくれる。釣り堀ですよ。」と、余裕の喋りをしていた。

詐欺・性犯罪など子供たちを大人が悪質な方法で利用する。
落とし穴がたくさんある。
ネットが普及している社会で、便利な反面、悪用する人々がいることも
注意していかないといけないと思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書感想文

2007-08-27 21:13:45 | Weblog
長男が夏休みの宿題の読書感想文に取り組んでいる。ようやく・・・。

本の名前は、「海と毒薬」遠藤周作
彼によると、学校で提示した本の中で、一番値段が安かったからだそうだ。
何て経済的な考え方だろう。(皮肉をこめて)

原稿用紙に1枚半書いたというので、読むと、あとがきの解説のみを読んで書いたのがありありの抽象的な文だ。
こんなのが感想文?もう高校生だ、自分でやんなさいよって感じだ。


私が、大学生のときに、横浜の映画館で「海と毒薬」の映画をやっていた。一人で見に入ったけれど、モノクロながら、ちょうど手術のシーンで気持ちが悪くなりすぐに出てきたことがあった。だから、内容を忘れてしまった。トホホ・・・。

長男は、今も、冷房を効かせた部屋で、テレビの世界陸上を見ながら、原稿用紙に向かっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加