達ちゃんの下町グルメレポート

主に浅草を主とした下町で飲み歩いている達ちゃんです。行きつけのお店はもちろん、気になるお店をどんどん紹介していきます。

豚バラ!松茸!下仁田! - 浅草/串かつ龍 (リョウ) -

2016年11月26日 08時17分22秒 | グルメ - 串焼き・串揚げ
11/3(木)。
11月の最初の祝日。
文化の日である。
翌日は金曜日なので、飛び石連休ってやつだ。
この日も、夕方からSちゃんと飲む事になった。

      
場所は、いつもの様に浅草。
まずは一軒目。
久しぶりに、花やしき通りの、串かつ屋へ行ってみようって話しになった。

      
店の名前は、リョウ。
休みの日は、早い時間から店を開けているって事でも有名である。
店長はRさん。
皆からは、Rクン、Rくんと親しまれている。
結構、女性ファンも多いらしい。
そして、もう一人R君と同い年くらいの男の店員さんと一緒にやってる。

      
店内はカウンター席だけだが、割とゆったりできるし、落ち着いてしまう雰囲気がある店。
この日は、カウンターの奥の方に座る事にしました。

      
この日も、例外なく生ビールで乾杯!
生ビールのお値段は、550円。

      
さて、串カツの話をしましょう。
何てったって串カツ屋ですから。
店長のR君は、気になった食材があれば、何でも揚げてしまうというポリシーを持っているらしい。
なので、他の串カツ屋では、中々お目にかかれないメニューがこの店にはあるんです。

      
この日も、いろいろ変わり種メニューに目がいった。
まずオーダーしたのは、3品。
左2本が、豚バラチーズ、真ん中が松茸、右が下仁田葱。
1本のお値段は、豚バラチーズが160円、松茸が500円、下仁田葱が160円。

      
これが、高級食材松茸の串カツである。

      
串カツは、中々写真で伝えるのが難しいのですが、中々のお味でした。

      
この店、串カツ以外のメニューもいろいろある。
赤ウインナー炒めなんてのも置いてたので、早速オーダー。

      
鉄板で出してもらって、熱々の美味しいウインナーがいただけました。
赤ウインナー炒めのお値段は、480円。

      
お酒のほうは、ビールからホッピーにチェンジだ。
ホッピーセットのお値段は、450円。
中お代わりは、200円。

      
冬の食材、牡蠣は串が2本ささった状態で揚げられてます。
牡蠣のお値段は、1本200円。
写真を見ても牡蠣かどうかわかりませんので、、、

      
割ってみたのですが、判りにくいですかねぇ~。

      
和の食材用には、おろしポン酢も用意されている。
牡蠣は、正にこれがいい。

      
お次は、左から蛸、真ん中が海老、右が明太子。
またまた変わり種的なメニューをオーダー。
1本のお値段は、それぞれ200円。

      
蛸、柔らかくて美味しい蛸です。

      
明太子。
正真正銘の明太子だ。

      
一軒目の〆はぬか漬けたくわん。
お値段は、350円。

さて、二軒目。。。
記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
串かつ龍 (クシカツリュウ) - 浅草/串揚げ・串かつ [食べログ]
串かつ りょう - Facebook

このお店の過去記事はこちらです↓
タコスLOVE - 浅草/串かつ龍 (リョウ) - (2016/7/2)


グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒111-0032
東京都台東区浅草2-7-22
串かつ龍 (リョウ)
営業時間
 情報ありません(今度行ったら確認する)
定休日
 情報ありません(今度行ったら確認する)
03-3844-2344
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝日前夜の居酒屋激戦区 - ... | トップ | トロ~リ熱々チーズの牡蠣グ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメ - 串焼き・串揚げ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。