楽勝!ニューファイヤーズ

「楽しく!勝利を目指して!」静岡県焼津市を拠点とした女性ソフトボールチーム「ニューファイヤーズ」からのメッセージです。

日本リーグ第2節岐阜大会を振り返る1

2017年05月17日 23時56分30秒 | Welcomeback Softball

 この前の土曜日は未明からの雨で、試合開始時間を遅らせてのスタートとなりましたが雨上がりとは思えないこの水捌けのよさ吸水スポンジと専用バケツマジックサンドなどの神器もさることながらチームワーク抜群のグラウンドキーパーの皆々様のおかげでした~

日本女子ソフトボールリーグ1部第2節岐阜いび川大会を振り返るコーナーその1

平成29年5月13日(土) 第1日目 第1試合 岐阜県揖斐川町揖斐川健康広場ビッグランド 試合時間2時間00分
日立サンディーバ 000 310 1  5
伊予銀行VERTZ 000 000 1  1
バッテリー  日立サンディーバ  〇岡村-清原
バッテリー  伊予銀行VERTZ  ●庄司・大西・山口・原田-二宮・池田・二宮
長打 本塁打 那須・木村(以上、日立サンディーバ)、加藤(伊予銀行VERTZ)
長打 二塁打 木村(日立サンディーバ)
 着実に得点を重ねた日立サンディーバが粘る伊予銀行VERTZを退けた
 日立は0-0で迎えた4回無死一塁から、那須が2ランホームランを放って均衡を破ると続く木村にもホームランが飛び出し3点を先制5回には相手守備の乱れを突いて1点7回にはツーベースで出塁した木村が、途中出場・倉本のタイムリーでホームを踏み勝利を手中にした投げては岡村が被安打3・1失点を抑えて完投勝ち
 伊予銀行は、毎回のように走者を出しながらもあと1本が出ずそれでも最終回、先頭の加藤がソロホームランを放ち一矢を報いこのあと連続フォアボールなどで二死満塁ホームランが出れば同点というところまで攻め立てたが届かず惜しくも敗れた


日本ソフトボール協会HP日本女子ソフトボールリーグ機構静岡県ソフトボール協会
2020年の東京オリンピックで野球とソフトボールが復活しますWelcome back Softball & Baseball
2024年以降もオリンピック競技として続くようさまざまな立場さまざまな角度から機運を高めていこう
平成20年(2008年)9月15日upBACKSOFTBALLオリンピック競技への完全復活に向けて
    
読売新聞子どもの目標の場に静岡新聞中日新聞

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 点検と集計の留意点 その15 | トップ | 日本リーグ第2節岐阜大会を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む