河内長野WALK&RUNとともに

ランニングを通じて、健康を維持し、友達の輪を広げましょう!

10/17(月)、古いシューズを全て捨て、新しいシューズを買う!

2016-10-17 03:19:48 | Weblog

10/17(月)、夏ごろから、踵(かかと)の痛みを感じていた。
一軒目の整形外科では、レントゲン撮影の結果、骨に小さな突起が一つあることが分り、貼り薬を処方された。
痛みが消えないので、二軒目は、近所の整形外科に行った。
そこでは、レントゲンを撮った結果、3つの突起が見つかり、「使い過ぎですね」と言われた。 痛み止めの薬と、貼り薬を処方され、「次回にシューズを持ってきてください」と言われた。 診断、治療、予防、ストレッチの仕方について記載されたパンフレットをもらった。
アキレス腱と、足底腱膜を伸ばすストレッチが大事との指導も受けた。
後日、新旧のシューズを持って行くと、「ソールが減ってますネ~」と言われ、比較的新しいシューズに“足底装具”を補装することになった。
それ以前に、知り合いの、ラン・ウォークの専門スポーツ店「R&WALK」に相談し、新しいシューズを買うことにしていた。
10/14(金)、「シューズが届きました」ということで、受け取りに行った。
「ヨネックスのランシューズ」である。

            

              新しい、ヨネックスのランシューズ

今までは、「アシックスのシューズ」が多かったので、「ヨネックスのシューズ」があることも知らなかった。
踵(かかと)部分が、他のシューズより、ソフトで、シューズ全体が、少し大きめだという。
履くと、ぴったりフィットする。
早速、履いて、ウォーク、ラニングをしてみたが、痛みを余り感じない。
古いシューズは、全て廃棄した。
今回の件で、シューズの寿命は、長くて1年ということが分った。
シューズは、履かなくても、劣化するということも。
古いシューズを、履き続けると、身体を痛めるということは分っていたが、今回そのことを身にしみて感じた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/16(日)、「河内長野RC... | トップ | 10/19(水)、「ディニーズ」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早期回復を願います (福ちゃん)
2016-10-18 12:00:18
早い目に専門医の指導を受けられて、少し時間をかけて痛みがなくなるように治療に専念されてください。また、お会いした折に詳しく教えてください。お大事にしてください。
コメント有難うございます。 (みいちゃん)
2016-10-18 12:54:51

福ちゃん

筋肉、腱が弱って来てるんですネ~。
チンタラ走りばっかりやってたらいけませんね。
これからは“鍛える”ことを主眼にやります。
シューズ! (おっさん。)
2016-10-20 07:57:00
シューズは本当に大事ですね。私もかなりソールが減るまで履くのですが、だいたい1000km位が目安のようです。(シューズにもよりますが)
もったいないように思いますが、ケガをする事を思えば・・・
シューズだけではないですが。 (みいちゃん)
2016-10-20 22:23:15
おっさん

シューズだけではないですヨ。
鍛錬が足りなかったのです。
そのことによってこうなったのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL