河内長野WALK&RUNとともに

ランニングを通じて、健康を維持し、友達の輪を広げましょう!

5/5(金・こどもの)、「第9回 南部忠平杯 大阪マスターズ陸上競技大会」 審判業務!

2017-05-06 07:59:55 | Weblog

5/5(金・こどもの日)、「服部陸上競技場」で、午前10時から競技が開催された「第9回 南部忠平杯 大阪マスターズ陸上競技大会」で、審判業務をした。

     

当日は、午前5時50分頃家を出て、午前8時30分ごろ、競技場に着いた。(途中でモーニング)
審判は、「監察」で、3000m、100m、1500m、4×100mリレー、800m、200m、400mと、結構忙しかった。
60m競争で、99歳の、渡邊源太郎さんが力走されたのには、感嘆し、勇気をもらった。

     

               スタート風景(福ちゃん提供)

     

              力走する99歳の渡邊源太郎さん

午後からは、気温が、28度以上となり、風はあったものの、選手はもちろん、大会従事者も、暑さがこたえた。
南部忠平さんの105歳の奥様も会場にお越しになられ、熱心に観戦されていた。
かって、奥様が砲丸投げの選手として出場された時、見物させていただいたことが思い出される。

     

                 南部忠平氏奥様久子氏

午後4時半ごろ、すべての競技が終了し、解散となった。
大会本部の方は、それから後片付けと、大変だったと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/3(水)、WALK&RUN・目的... | トップ | 5/7(日)、「河内長野RC」 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここでは癒されます (ふくちゃん)
2017-05-06 08:56:21
ロスアンゼルス3段飛び金メダリスト南部忠平杯大阪マスターズ陸上競技大会は、大阪大会の中でも名誉ある大会と思っている。むしろ、日本マスターズが主管してもよいだろう。その大会に、99歳の渡辺さんが出場されるのも立派である。また、南部忠平さんの奥様が105歳で健在でW100歳での砲丸投げ世界記録を残されているのに驚く。忠平さんも95歳まで健在だったと記憶している。今年から、審判以外にも写真報道担当もさせていただき光栄に思う。有難う南部さんと言いたい。
素晴らしい大会! (みいちゃん)
2017-05-06 09:41:41
福ちゃん

昨日は、役員係とその業務が終了後は、「写真報道係」を勤められ、大変お疲れ様でした。
仰るとおり、「日本マスターズ」が主催した方がいいと思います。
それほど、素晴らしい大会です。
福ちゃん達、役員の皆さんの尽力の結果と、敬服いたします。
99歳の渡邊源太郎さんといい、105歳の南部忠平氏の奥様といい、感嘆の極みですネ。
本の一端でも、頂戴したいものです。
“目的を持って生きる”ことが、大切だと、教えていただいてると思っています。
共に、後に続けられるよう研鑽しましょう。
Unknown (たかし)
2017-05-06 20:19:00
みいちゃんの若さの秘訣がわかりました。審判をしてるんですね。
見習います。



>途中でモーニング

これ最高ですわ(^^♪
10年になりますか? (みいちゃん)
2017-05-06 21:14:19
たかし さん

「日本陸上競技連盟 公認審判員」になってから、かれこれ10年になりますか?
勉強になります。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL