Adagioな毎日

ゆっくりとした時の流れを楽しみにながら毎日をつづります。

毎年の健康診断から卒業する?

2017-03-21 11:20:12 | 健康
お題「最近卒業したものは?」に参加中!

以前の職場の人が子供たちもそれぞれ自立したし、もう自分の健康もなりゆきにまかせてそろそろ毎年の健康診断は卒業しようと思う。ということを聞いたことがありました。

毎年健康診断は、夫の健保から毎年送られてくることもあり、毎年受けてきました。

今回は、一般検診、乳がん、子宮がん、と胃では今まではバリウムを受けていたのですが、今年は胃カメラで検査もお願いしてみました。

初めての胃カメラ。バリウムよりは精密に結果も出るし、楽かも・・と聞いていたり

普段、コーヒーやビールなどのお酒類も飲むこともあるので一度調べてみようかなと思い検査当日にバリウムから胃カメラへ変更希望をしたのでした。

バリウムより楽ではなく、なんて苦しかったこと。口からカメラを入れてのどから少しの間がつらくて「このまま我慢することできるかな」と思うほどでした。

看護師さんがずっと背中をさすってくれていました。なんて我慢ができない私なんでしょう。

結果は大丈夫とのことでしたが、ところどころの胃の状態からもしかしてピロリがいるかもということでピロリ菌検査検査もお願いすることにしました。これは血液検査からわかるようでした。

 そのほかの検査はいつものように順調に進んで行きました。まだ今年の結果は出ていませんが、

年々少しずつコレステロールが高くなっていく以外は異常もなく過ぎていく毎年の検査の結果。そろそろ私も健康診断はいいかなあ、とふっと思ったのでした

これからは自分で健康管理をしていこうかな。私もそろそろ卒業しようかな・・と思ったりしました。

でも健康診断はやはり大切なもの。 もしあのとき健康診断を受けなかったら・・・という声を何人も聞いたことがあるし

健康診断ははっきりと卒業しよう・・・という勇気はまだないかもわかりません。

また、

健康診断に含まれていない、膵臓や、肝臓、脳梗塞、心筋梗塞などは普段から自分の状態を把握していくしかないし。

年齢によって気になる体の状態が違うので、年齢別に検査を加えてもらえれば。

最近、私の周りで、脳梗塞にかかる人も多く見られるので、やはり気になるところです。

まったく異常がみられず急に発症したということも怖い。

 健康診断の中に、脳のMRIや心臓の状態も見てもらえたら安心かな。

国の健康保険も大変な状態の時。これらはしっかり自分で健康管理をしていくしかないのかもわかりません。

必然的にいつかは健康診断が卒業のときがやってくるまでは、受診させてもらえることに感謝しながら健康管理にしっかり

気をつけていこうと思っています。

 

 

 


にほんブログ村

『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォーングが待ち遠しくなり... | トップ | 手を繋いで保育所へ向かう若... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む