貢蕉の瞑想

青梅庵に住む貢蕉の日々のつぶやきです。

何につながれ、何にもつれん!?

2017-10-20 11:06:20 | 日記
何につながれ、何にもつれん!?

平成29年10月20日(金)

 玄関のサークルで過ごし、しばらく夜鳴

きもしなかったチャッピーが昨夜から再開。

 起き上がれなくて助けを求める、

「アイアイアイアイ・・・」という鳴き声。

うんちやおしっこが出たという呻くような

単発の鳴き声。

 夢うつつか、痛みが走るのか、ちょっと

わからないが、そういう感じの鳴き方。

 きちんと区別して鳴いているようだが、

夜半から朝方に掛けて、間歇声・・・。

 マッサージが気持ちよさそう・・・。

寝付いたなと安心してこちらも寝付くことの

繰返し。

 介護の難しさを感じながら・・・何かよき

手立て等ないか工夫するのみ?

 
 「住み果てぬ世の中、行く処、帰る処、

  何につながれ、何にもつれん。」

と手紙に託した芭蕉の言葉を噛み砕きなが

ら・・・。


黒羽: 大 雄 寺  その3

2017(平成29)年5月18日11:21~

 その後、色とりどりに咲く牡丹やオダマキ

(麗人草)等見とれていると、白い花の咲く

樹木に出合う。

オダマキ



牡丹など









根本に、「ハンカチの木」名称板が・・・。 



 (ああ、これがハンカチの木か!)







ほんと、珍しい!



小雨降る中、花の手入れをしておられた

ご婦人に、「珍しいですね!」と語りかけ、

お庭の花のことなどで談笑。

 葉っぱも花もそれを育てておられる方も

皆ハート型!

芭蕉の句碑はなかったが、洗心洗身の

心地よさを味わい、惜別の思いで合掌!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末の気分?10月にして10度... | トップ | この秋は何で年寄る? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事