昨日の反省と今日は第13回レディスプレリュード

2016年09月19日 12時17分55秒 | 地方競馬

 昨夜は寝落ちするわ、今日は今頃目が覚めたわでバタバタですが、まずは昨日の反省から・・。
 セントライト記念を勝ったのは◎ディーマジェスティ、2着ゼーヴィント、3着プロディガルサンと人気順かつ全頭ディープ産駒の決着で、○プロフェット9着、▲ノーブルマーズ5着という結果でした。まあ予想する前から当たる気しなかったし、3連単1820円なら取れても嬉しくないしね。(でも結構ノーブル頑張ったんじゃない?)

 ローズはというと1着シンハライト、2着クロコスミア、3着カイザーバルでこちらは3連単105,940円の波乱、私の◎ジュエラーは11着、○アットザシーサイド5着、▲レッドアバンセ8着、☆クイーンズベスト13着でした。まあオークス馬を嫌った時点で終わってたね。それでもここはあくまで叩き台、秋華賞は逆転できるんじゃないかな?

 来週はオールカマーと神戸新聞杯の両GⅡです。

 で、取り急ぎ今日の南関重賞第13回レディースプレリュード(GⅡ・大井1800m)の予想を・・。交流重賞なのでJRA勢も出走します。そしてここ数年JRA勢が上位独占で、地方馬はあのクラーベセクレタでさえ4着がやっとでしたが、今年は・・?

◎9番タイニーダンサー
元道営で現JRA所属。一頭強いのがいるのは承知ですが、この馬も負けてはいません。
○11番ホワイトフーガ
JRA所属。牡馬混合のフェブラリーやさきたま杯では負けましたが、牝馬限定ではGⅠ・JBCレディスクラシックを含め交流重賞3連勝中、実績からも実力からもナンバーワンですし、本来なら不動の◎ですが、ただ今回は3歳タイニーの急成長に賭けたので2番手。
▲14番ジュエルクイーン
道営所属。JRA勢の壁は厚いですが、それでも今年はいつもよりは薄い気がします。ブリーダーズゴールドカップ4着はアムールブリエには歯が立たなかったとはいえ、タイニーと0秒6差、ビービーバーレルと0秒3差、ここでも入着なら?

買い目は  3連単 9→11→14 の1点

 

本日の応援画像はもちろんタイニーダンサー

門別ブリーダーズゴールドカップの本馬場入場。(レースはアムールブリエの2着)

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第70回セントライト記念 | トップ | 本日の反省 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。