気まぐれ日記

ぼそぼそ愚痴や、時々爆発する心模様など‥‥。

ペンキ塗りから思うこと

2016-10-16 19:41:43 | 日記
近頃よく補修工事のようなことをやっている。
今日はリハビリ室の前のベランダの端のセメントの床面にきれいな空色のペンキが塗られていた。
どうせならその床面に絵を描いたら、ベランダへ出るのが楽しくなるだろうにね。
松阪“希望の園”のアーティスト達なら何を描いてくれるだろう?
車椅子のタイヤに絵の具などつけて走りながら描くスタイルのアーティストもいるから、こちらの人達が見たらビックリ仰天だろうなぁ。
本当にこちらのS画伯にも会わせてあげたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電動車椅子運転操作維持トレ... | トップ | もうすぐ見られなくなるお顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。