キッチン・トランスレーターつれづれ日記

つれづれなるままに日々のよしなしごとを綴ります。本、風景や花や料理、愛犬の写真などをご紹介。

なしのしん

2016-09-19 13:07:35 | 地球
             

             梨の美味しい季節です。食べ終わった梨のしん、二つの種が悲しげな

             目のようで、捨てるのがかわいそうな気持ち。金子みすゞの「なしのしん」

             という詩を思い出しました。

               なしのしんはすてるもの、だから

               しんまで食べる子、けちんぼよ。


               なしのしんはすてるもの、だけど

               そこらへほうる子、ずるい子よ。


               なしのしんはすてるもの、だから

               ごみばこへ入れる子、おりこうよ。


               そこらへすてたなしのしん、

               ありがやんやら、ひいていゆく。

               「ずるい子ちゃん、ありがとよ。」


               ごみばこへ入れたなしのしん、

               ごみとりじいさん、取りに来て、

               だまってごろごろひいてゆく。

                     金子みすゞ童謡集「わたしと小鳥とすずと」より「なしのしん」

            私もお利口さんなので、梨のしんはゴミ箱にすてました。アリさん、お気の毒。

            

            

                秋です、梨以外にも、柿や

            

                葡萄や、果物の美味しい季節です。

                   

                  紫式部の実も、美しい紫色に染まってきました。

                   

                  デュランタや

            

              カタバミや、夏を乗り越えて咲き続けてきた花も、まだまだ元気ですが。

            

            なっちゃんは、「天高く馬肥ゆる」ならぬ「犬眠る」秋のようで、

            日がな一日お昼寝しています。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝顔の姫君 | トップ | 夕顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。