キッチン・トランスレーターつれづれ日記

つれづれなるままに日々のよしなしごとを綴ります。本、風景や花や料理、愛犬の写真などをご紹介。

梅雨冷え

2017-06-13 12:05:19 | 季節の花々
             

             

             朝からどんよりと曇り、梅雨冷えという言葉が似合う肌寒さです。

             先日来の猛暑から一転。身体に堪えます。雨に打たれた紫陽花

             は炎天下の紫陽花より数段きれいですが。北海道は、この時期な

             のに氷点下の寒さだそうです。そういえば、北海道には「リラ冷え」

             なんていう美しい季語がありますね。             

             

             この時期は苔類もきれい。緑が目に沁みます。

             

             紫陽花と並んで、クレマチスも花盛りです。

             

             枇杷がたわわになっていましたよ。

             

             畑の里芋の葉もだいぶ大きくなってきました。果物では枇杷、芋類では

             里芋、私の大好物。お米もそうですが、梅雨の雨があってこその作物。

             日本の梅雨に感謝、感謝。いやな事件やどうなっているのっていう状

             況多いこの頃、せめて自然にだけでも日本の良さを感じたいと思うか

             らでしょうか、妙に愛国的気分の現在です。とはいえ、やっぱりじめ

             じめと鬱とうしいのはねえ。心が内向きになりがちです。

              後悔の癖を悔やみて梅雨に入る     岡本紗矢句集「向日葵の午後」より
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理由はないけど、今日はこっ... | トップ | 雨音 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。