The Blessing of Gold~金の祝福

世の中のよいモノ・コト・人をボーダレスにアンブリエル視点で発信していく、AmbrielMワールド♪

塩シャンプー

2017-02-13 | オススメ グッツ

アンブリエルです

 

シャンプーについて、巷ではイロイロな情報が飛び交ってますよね。

 

直接、毛穴から体内に入るものなので、品質には気をつけたいもの。

 

当ブログでも過去、2つのシャンプーをご紹介しております。

ケイシーの大地の力シャンプー

まこもシャンプー

 

 

さて、ここに新たなる第三のシャンプーをご紹介~。

今回のは究極かもしれません。笑

 

ちょっと前に人に教えられ、「塩シャンプー」しております。

 

お風呂時のシャンプーを、塩に変えて(中さじ1ほど)頭皮を少しマッサージしたあと、洗い流すだけ。

リンスやトリートメントは使わず、塩シャンプーのみです。

 

美意識高い、キレイ女子からは「えぇーっ!」と引かれそうですが、笑

コレが結構スグレものなのです。なのでご紹介することに~。

 

 

元々、FBをしている知人からいただいた情報で、

とても長くてキレイな髪をしている女性がおり、その方に「秘訣は?」と聞いたところ、塩シャンプーしてます、とのこと。

 

早速やり方を聞いて試したところ、いいカンジなので続けていると。

 

 

その情報を教えてくれたのは男性だったのですが、

久々に会った母親から「アンタ、髪増えたんじゃない?白髪も黒くなってる!?」といわれたそうな。驚

 

 

「へぇ~」っと半信半疑ながら、でも本当ならラッキー!

 

とはいえ、

あまりにもシンプルすぎて、「ちゃんと汚れとれるの?におい大丈夫?」など不信がよぎりました。

 

ですがしかし!

ナニゴトもやってみなけりゃわからない!ということで早速試したところ・・・

 

コレが予想外に良いのです。笑

 

 

使用一回目ですでにビックリしたのですが、

洗ったあと髪をとかしたとき、ほとんど絡まらないのです!

だから、ふだんより髪が抜けずに済みます。

 

気になっていたニオイも、大丈夫。

2~3日は洗わず持ちます。(それ以上の日数はまだ試したコトないので未データです。)

 

なにより、塩なので「清まった」感があり。(髪は神に通ず?)

ちょっとした頭痛も塩シャンプー後はスッキリ爽快です。(個人差あると思いますが。)

 

 

そしてワタクシ的に画期的なことが2つ。

元々、ワタクシの髪はネコッ毛で、この季節は静電気が甚だしいのですが、今年はそーでもなく、忘れてたくらいです。

 

また、塩シャンプー後は髪がしっとり潤っているので、いつもより乾かすのに時間がかかります。

(ワタクシ、髪は乾くのが早いので、これにはオドロキでしたー。

イメージは平安時代のお貴族さま~。笑

 

おそらく、髪が水分を以前よりキープできるようになり、髪中の水分量が増え、一本一本がしっかりしてきたようなのです。

なので髪が増えたようになるのかなー、、まだ「髪が増える」については今のところ実感はありません。

 

「白髪が黒くなる」についてはすみません、

ワタクシまだありがたいことに白髪がないのでデータがとれませんでした。悪しからず。

ですが、上記「髪の水分量が増える」ということは白髪予防になるのかもしれません。

 

なにより、コストが安いのも魅力の一つかと。

続けやすいですからね~。

最悪、止めたくなったら料理に使えますからー。笑

 

一応、それなりに気を使って天然のいい塩を使ってますが、

市販されている高級シャンプーと比べれば・・・ケタが一つは違うと思います。

(海の天然塩がよいそうな。

 

そしてなにより「安心素材」です。

 

 

一応、ご紹介する手前、何か間違いがあっては大変なので、自分実験で1か月以上は試してます。

が、不都合はいまのところ感じてません。

 

まぁ、長年の習慣から、どうしても洗ったゾ!っていうスッキリ感はシャンプー剤のが軍配があがります。

なので、ワタクシはずっと塩シャンプーというわけではなく、

メインは塩シャンプーで、たまにスッキリ感ホシイ時はシャンプー剤を使う、ってカンジにしてます。

 

 

もしかすると、髪質や生活習慣によって向き不向きあるやもしれません。

 

ご参考までに、

ワタクシの髪質はネコッ毛の柔らか目ストレートです。

普段、スタイリングやトリートメント剤などは使っておりません。

食事はあまり制限してないですが、肉は少な目です。

 

場合によって最初にシャンプーを使い、仕上げに塩でマッサージ、してもよいかもしれません。

まぁ、その辺はご自分の髪質やムリのない範囲で工夫なさってください。

 

 

目覚めてきたとはいえ、ワタシタチはまだまだ経済を第一にした大量消費社会の中にあり、

「これでもかー、これでもか~」とたりないものをプラスしなくちゃならない(=からもっと買いなさい)錯覚に陥ってる気がします。

 

ホントは過剰だからマイナスする、シンプルに立ち戻る方がいいのかもしれません。

 

そう考えると、この塩シャンプーは究極のシンプルで、

かつ日本古来から使われてきた究極な清めのシロモノではないかと。

(切り傷などあると、ちと「イタッ、しみる~」ですけど~。笑

 

ナニゴトもやってみなけりゃわからない!

ご興味ある方はまずお試しあれ。

 

 

Love, Light and Harmony!

 

~アンブリエル美智子活動info~

☆HP「アンブリエルの夢の国」の入り口はコチラ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この世界の片隅に | トップ | 聖なる自分からのメッセージ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。