今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

人形の修繕その1 布地の張替え

2017年06月17日 | 手作りの話

姫(1歳3ヶ月)が
人形に興味を持ち始めたので
実家から
これを持って帰って来ました

         

ワタシが子どもの頃から
持っていたもの

もはや
30年以上の歴史があります

つまり
30年分の
汚れも付いています

ということで
服もぼろぼろになっています

この人形
(おそらくいい品質のものだろうからか)
着せ替えみたいに服を脱がせていけました

一番下が
こんな状態
           
服は
洗ったら(見違えるほど)きれいに
なるかもしれないけども
一番下の生地は
汚れがひどいので
これを修理します

といっても
新たに生地を縫い付けることで
隠すことにしましょう

テキトーにします
布を覆ってみて
マチ針をうっていきます

  

なぜツートーンかというと
生地が足りなかったからです


マチ打ちをして
縫い付けていく

  

お尻の部分が
立体的なので大変です

       
脇の部分も
ややこしいです

       
首まわりも
なかなかです
       
大まかに
生地を縫い付けて
表に見える部分となる端っこは
折り返したりして
キレイに丁寧に
縫っていきます
         
         
腕の付け根部分や
お尻部分も
表となる布を折って
縫い合わせていく

縫いやすいように
時には
人形に逆立ちしてもらいます

          
背中部分は
こんな感じ
           
こうして
完成です

  

この次は
服を縫うのですが
とりあえずここで
姫に人形を渡してみると

           
目潰しをはじめました

目がぱちぱちと
閉じたり開いたりするから
気になるもんねー

.........................................................................................................


                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1歳3ヶ月 | トップ | 人形の修繕その2 ドレスを作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手作りの話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。