今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

ひな祭りのケーキ寿司

2017年06月13日 | 離乳食の話

         
3月のこと

ひな祭りでしたので
実家へ行き
その近くのおばあちゃんちで
雛人形のセッティング

         
姫、
人生2回目の
ひな祭りです

去年の
雛人形を出しているときは
まだ頻回授乳のときで
とりあえず別室で姫を寝かせつつ
泣いたら授乳、
眠っているうちに作業、
また泣くので部屋にもどって授乳、を
繰り返していましたが
もはや卒乳した今年は
まずはおぶって作業、
そのうち昼寝を始めたので
しっかり寝たタイミングで
別室に寝かせ
昏々と眠っているうちに
さくさく作業をしました

          
ただ
眠りすぎて
雛人形を出し終わってからも
まだお昼寝タイム

途中泣いたので
抱っこにするも
合計3時間も寝ていました

     

そんなおばあちゃんちから
「近所の人がくれてん」
っていう
子ども用の服をごっそりもらい
実家からも
必要なものをいろいろ持って帰るので
帰りのベビーカーは
大荷物でした
           
さて
実家で1泊してから
帰ってきた日は
3月3日
桃の節句の日なので
チラシ寿司を作りましょう

寿司ケーキと言うべきか
ケーキ寿司と言うべきか
とりあえず
ネタと容器を用意
         

アイボーのイメージする「チラシ寿司」は
アナゴが入るようですが
ワタシとしては
海鮮のんにします

今回は
マグロとサーモン

       

節分の巻き寿司のときと同じく
姫用には
ネタをゆでる

寿司酢はやっぱり
わざわざ買うのが面倒なので
家の穀物酢+砂糖+塩を
鍋で温めて溶かして作る

型は
姫用には
丸いタッパ、
大人用は
牛乳パック
         
錦糸玉子を敷いて
その上の酢飯を敷いて
間に1段分
のりを敷く
(寿司用ののりは
 前回の節分で使い切ったので
 ふつーの味付け海苔です笑)

型にはラップを敷いておいたので
ひっくり返すのも楽チン

あとは
一番上に
さらに錦糸玉子を敷いて
かまぼことネタを盛って
野菜も摂って欲しい姫の分には
ブロッコリーもあしらって
完成なのです

姫の前に出したら
最近自分で使いたがるスプーンで
表面のネタを一撃したので
ものの3秒で
破壊されました
(キッチンで写真を撮っておいてよかった!笑)

         
まだまだ
工作ができない姫に代わって
母のワタシが
子育てセンターで作ったものも
しっかりひっぺがす
そんな姫です
            
 

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンドゲランのパン食べ放題 | トップ | 現在の歯磨き状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。