重症筋無力症とバトルRunいやスマイルRunか(^^)

MGながら走る事に目覚めた鈍足おじさんランナー奮闘記

やっぱり厳しかった

2017-07-23 22:00:00 | Run&Trail
待ちに待った、夜叉ヶ池マラニック
初日は天気も良かった。出走する前のイベント。走って直ぐにお参りと娘さんを送り出しだした自宅を訪問。自宅まで有るとは知らなかった。やっぱり暑い。参加を少し後悔してしまった。最初のエイド。頭から水をかぶった…少し生き返った(^^)v猛暑で、とてもまともに走れない。20km地点、2時間55分で通過…これはかかりすぎだ(`´)。あまりの暑さに手を出してしまった。…ビール♪フラフラしながら5分前に関門通過。横山ダムを渡り、夜叉ヶ池へ…ここから、ゴール間では日陰が多く走り易かった…が疲労こんぱい(>_<)
イベントエリヤを通過して…初日のゴール(^^)v撮影があるので一人一人がゴールテープを切る♪7時間18分…12分前に到着。ともかく暑かった…各エイドでかぶり水と氷をタオルに入れて首に巻きながら、何とかしのいだ。

夕食券とお買い物券を渡され、速攻でビニールシートが張り巡らしたお風呂へ石鹸は使えないので温泉水をジャブジャブ使い、子供用のプールに張られた温泉に浸かった。

今日の弁当…近くの階段に座り頂いたが…当然足りない。イベントエリヤで生ビールや食べ物を食べ、イベントを観覧今晩宿泊する体育館へ移動。おにぎり、バナナを各2個もらい中へ疲れからかなかなか寝れなかった。9月消灯。

2日目3時30分スタート。走り始めて気付いた…足が動かない…やっぱり疲れが残っている…5kmも行かないうちに歩きが入る。朝5時位…辺りも明るくなってきたが、ともかく眠気が襲ってくる。…眠い😵💤⤵登り基調の為、とぼとぼ歩きになってしまい…夜叉ヶ池、登山口の関門10分前に到着。…間に合った。ここでトレイルシューズに履き替え入山。しかしここで係員から最後尾だと告げられ…同行入山。心に火がつき…走って2番手の人と交代。しかし昨晩の雨で足場は悪く、最後尾で入山したために、すれ違うランナーさんの為、なかなか前に進めない。夜叉ヶ池到着。40年前とは回りの景観が違う。池に近づけない。霧がかかり幻想的だった。

下山…金華山でのケガが気になりスピードを出す勇気がない。思っている以上に時間がかかった。…下山後急いでシューズを履き替えた、係員から次の関門まで10km、残り1時間…下り基調だから何とかなりますと告げられる。…走った(`´)…しかし…時間が来てしまった(>_<)。85km地点関門時間オーバー。下り基調と言っても高山ウルトラのような下りではない、スピードも出ない。ヨクヨク考えれば、足が動かない、この状態で10kmを1時間切る走力が自分にあるわけがない。時間が稼げると思っていた山で、かえって時間がかかってしまった。実話、1日目さえゴール出来れば、2日目は時間も緩いし、何よりトレイルが入るから何とかなると思っていた。…しかし現実は逆だった。病状もあるのか2日目は身体が思うように動かなかった…と言い訳したいが…しかしこれは参加したすべてのランナーさんも同じだ(`´)

来年度もリベンジとしたいが、100km同様、自分の身体にはちょっと無理かもしれない。

しかし良い体験をさせてもらった(^^)v。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえず | トップ | 7月の検査結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL