重症筋無力症とバトルRunいやスマイルRunか(^^)

MGながら走る事に目覚めた鈍足おじさんランナー奮闘記

大人の泥遊び(比叡山トレイル)

2017-05-14 12:02:00 | Run&Trail
5月13日(土)比叡山トレイルに参加♪

ゆるキャラと出走前に♪…大人気で写真を撮るのも一苦労案の定、降りしきる雨、そして風…寒い(>_<)気温が思った以上に低い…ファイントラックの長袖を着込むべきだったスタートして直ぐに大渋滞で寒気が(>_<)道は雨でぐちゃぐちゃだ。ズボンとシューズも同様。大人になりこれだけの泥道を走るのもなかなかの経験で、ズルズル滑りながらも両手でバランスをとりながら、駈け下るスリルは楽しかった♪いつもの様にほぼ最後尾から追い上げ、やっとカミさん発見第一エイド。雨具内のウェアが汗で濡れ…寒さで腹が冷えてグルグル、トイレに駆け込んだ。今日の天気を甘く見すぎた…ここまで寒いのとレイヤリングの設定を間違えた…想定外。しばらく下り、激坂階段へ…ほぼ壁(`´)比叡山高校横の激坂に入る。相当な坂と聞いている。思った様な激坂ではなかったが止まりがちになり寒さがみにしみるこの寒さで、とても関門クリアして次の30kmを走りきる勇気が無い、しかも夕刻は更に気温が下がる…気持ちが折れた(>_<)。18km地点から歩きが入った。4時間55分で到着したが9時20分スタートなのでプラス20分で関門アウトだ。…第二関門に着くと何と一位の選手がゴール…5時間16分…凄すぎる。この差は一体何だろう!受付でチップを渡し、暖かいそばを生姜の効いた温かい甘酒を…2杯これは美味しかった♪

カミさんを待っている間、ゴールるする選手を観ていたが、雨が上がったからか、短パンにTシャツ姿が目立つ…寒く無いのか…と思う。

遂にトレイルも関門アウトが出てしまった。原因…寒さもあるがやはり走り込み不足だろう、昨年末の病状悪化から色々あり走り込み不足、やっと最近になって距離を伸ばしての参加。そんなに甘くは無いと言ったところか!
リベンジ大会が増えてしまった(^^)

ともかく登りの持久力が無さすぎる、昨年の新城や京都トレイルに参加した時の力が出てない。病状もあるだろうが、このままでは長距離トレイルを完走出来ないだろう、練習方法を工夫しなければ(^^)v。

次は飛騨高山ウルトラ71km。
まずは71kmリベンジする(^^)v








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リタイア | トップ | 次への準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL