Miaou:猫と一緒にフランス語

長い道のりを猫と共に行きつ戻りつ

une hirondelle ne fait pas le primtemps

2017-04-19 01:31:24 | Weblog
ご近所の布団屋さんが閉店しました。

かなり間口の広いお店だったので、シャッター閉めっぱなしになってしまうといやよね~~と思っていたら

なんと!内科クリニックになるとのこと。

Bravo!オーナーさん。

駅に向かう途中、駅から帰る途中にお会いして、何気なく会話させていただいているオーナーさん。


「もうそろそろ燕が来ますよね」って言ったら

「でも今さ、改装してるからさ、この日よけも取り外して新しいのにするから、燕が巣を作らないように見張ってるんだよ。」と


桜が終わり、次は燕です。

今日のブログタイトルは「一羽の燕が来たからと言って、春が来たとは言えない」ってこと。

つまりは、1つの経験や1つの事実だけをとって結論づけてはいけない、ということですね。

最近、外を歩きながらこのフレーズを思い出しています。

ユヌイロンデルヌフェパルプラタン。

短絡的に考えないよう、多面的に考えていかないと。

つまりは、自分の主観だけで判断(=決めつけ)してはならないということね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり | トップ | 牡丹も終ってGWに改めて一目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。