おきらく父ちゃんの家族日記

日々にかんじることをすなおな気持ちで

スピ-ドおとしておくれ!

2008-02-29 21:39:31 | 感じること

つい先日、正月を過ごしたような気がするが、もう3月だ!早い早すぎる。
地球よ!スピ-ドおとしておくれよ!チョットでいいから・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屁貯金

2008-02-28 18:56:47 | 出来事

我が家は屁をして家族に迷惑を掛けた時には罰金を払わなければならない。
(元旦より実施)
プッ・・・・・10円
プップップッ細切れの場合は回数に応じて×10円
プッ~2秒以上は30円
ブォ-中身が出そうな場合の屁は50円
スゥ~音のない屁は気づかれなければ0円、気づかれれば、臭いから50円
以上、屁貯金箱に投入されます。
貯金箱は封印して有るから、わからないが可成り貯まったようだ!
ほとんどが自分だが・・・・後は子供しかいない(家内は?)フフフ



 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

五つ子ならぬ四人家族

2008-02-27 20:17:20 | 感じること

10年使用しているパソコンは使用している内にブラウン管が紫色になってしまう。
そんな訳でパソコンは使用してなかったのだが先日、兄貴からパソコンをいただいた。
まだ、6年目のバリバリでブラウン管ではなく、今流行の液晶だ!
嬉しくて、会社から帰ると、すぐにパソコンのスイッチを入れてカチャカチャ叩いていると、
家内が夕食の支度をしながら、いいね~会社から帰るとすぐにパソコンが出来て、
働いているのは一緒だよ!早くしなさい!子供にも怒ってる。
まったくイライラするね。早く食べて寝なさい。おお~怖い。
TVでは五つ子の番組を放送している。我が家が五つ子だったら、戦争状態だね。ほんと!
そんなことを思いながら、食べているとバン!メ-ルの届いた音がした!思わず家内の顔見る。子供の顔も硬直状態・・・



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急いでいるときに・・・

2008-02-26 19:43:16 | 感じること

急いでいる時にはなぜか?信号とか、交通渋滞で焦り、焦れば焦るほど進まない。
ゆとりがある時には信号停止も交通渋滞もなく走れ、目的地に早く着いてしまう。
なぜだろう?こんな事を感じるのは自分だけか?

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誤診かな?参った。

2008-02-25 21:33:45 | 出来事

2ヶ月位前のこと、首の後ろに吹き出物みたいな物が幾つか出来た。
痛くもなく痒くもない。
家内に見てもらうと、帯状疱疹じゃないのと言われたが前にも、このような物が出来たことが有ったので、その内に治ると思っていた。
すると、今度は頭のてっぺんに内側から針で刺すような痛みが出てきて、さらに左耳の内側からも針で刺すような痛み。
夜は痛くて痛くて眠れない。こりゃ~頭の血管がもしや切れたか・・・?不安に思いながも、冷やすと痛みが和らいで眠ることが何とかできた。
翌日は土曜日なので、個人病院では緊急手術も難しいと判断をして全国的にも有名な病院で見てもらうことにした。
緊急外来なので脳外科の先生は不在だったが他科の先生で診察できると言われ、CT撮ってもらい診察をしてもらうと、CT画像からは異常が見つからないので神経痛だと言われる。
その時には左後頭部に幾つもの凸凹が有り、家内が帯状疱疹ではないですかと質問をすると、神経痛ですから一週間位で治るでしょう。
うぅ・・・この痛みを一週間は我慢できない!月曜日に今度は同じ病院の脳外科の先生に診てもらう。
再度、CTを撮っての診察結果はやはり神経痛。凸凹もさらに大きく、数も増えている。家内があの~帯状疱疹ではと言うと、いや!神経痛です。同じ返事が返ってきた。
火曜日に仕方がないので我慢しながら会社に出勤すると上司が頭が痛いと聞いたけど、
大丈夫かと言われる。いや~参りましたよ!こんな凸凹が出来て痛くて仕方がないんです。
すると上司がこりゃ~帯状疱疹だよ!こんなに大きくしちゃって、すぐに近くの病院で見てもらいなさいと言われて行くと、個人医院の先生がありゃ~こんなにしちゃって痛かったでしょう。
一粒か二粒でこなけりゃ~駄目だよ!この薬を一週間飲めば治るよ!確かに一週間で良くなった。こじらせると入院、後遺症が残るらしい。
なんでもおおきけりゃ~良いと言うもんじゃない事がよ~くわかったしだいです。

 


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしい~いつごろ

2008-02-25 05:59:56 | 感じること
先日、仲間と話をしていた時のこと、ほうろくとか、へっついと言う言葉が飛び出した。(ほうろく、何だ?へっつい?家内にはわからない)
突然、子供の頃に戻ったような感じだ。
なつかしい・・・あの頃は腰に縄を巻いて、棒を刀代わりにして、近所の男の子とチャンバラごっこをして遊んだものだ。
TVは白黒で勿論、今のようにゲ-ムなど無いから、空き地や田んぼなどで暗くなるまで、遊んでいた。その他、メンコ、ベ-コマ、などなど
お風呂は薪炊きで桶の中に釜が飛び出している。釜に直接触ると熱い!風呂が熱くなると手押しの井戸ポンプで水を足していた。風呂に入りながら井戸水を直接飲むと少し甘く美味しかった。
夏は兄やその友達に連れられて、たんぼ道を歩いて近くの川に泳ぎに行った。
川は透明感が有り、潜ると魚がよく見えたのが記憶に残る。
畑できゅうりを採りみそを付けて食べるのも美味しかった。
冬は雪が降ると、親父が竹を割って先を囲炉裏で炙り曲げてスキ-の板を作ってくれたので、近くの坂でよく遊んだものだ。
あの頃は良かった、今のように何もなかったけど、楽しかった。のびのびと生きていたような気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親の気持ち子の気持ち

2008-02-24 07:40:18 | 感じること

我が家の所は雪が少ない。何年かに一度は多く降る。多いと言っても雪国に比べれば序の口。
10センチ以上降れば大雪になってしまう。
雪が降ると動きが取れなくなるのでスタットレスタイヤを新調したが、これまでは積もっても
2センチ位ですぐに解けて無くなってしまうので助かっていた、今日は違う。
昨日の夜から風が強く、子供達も風の音におびえながら寝ていた。
朝になってビックリ!大雪だ!吹雪だ!大人は家の出口の雪かきをしなければならないのでため息
子供達は大はしゃぎ!外を見てはニコニコしている。
早く外に出て遊びたいと叫んでいるが、雪遊びでは苦い思い出がある。
何年か前に大雪で外遊びした後に子供二人が10日位入院になってしまった。
今回は前よりは体力も付いているので大丈夫と思うが油断は禁物・・・

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最新コメント

バックナンバー

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0