箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝え、教育と子育てについて少しでも参考になればと考えています。

生命を救え!

2017年06月14日 10時58分37秒 | 校長からのメッセージ




いま、2年の保健の授業では、救命救急学習を行なっています。

AEDが自分で使えるように、また人に人工呼吸がきるようにします。

用意したマネキンを心停止の人とみなし、生徒一人ひとりが実際に、心臓マッサージAEDを使い、人工呼吸をほどこします。

呼吸が止まった。

脈がない。

この状態が続くと、危ない。

生徒たちがこのような現場に遭遇しても、慌てず、落ちついて、冷静に対処できるように、訓練します。

なお、三中も公共施設なので、三中関係者だけでなく、市民のみなさも非常時には使ってもらえるよう、AEDを設置しています。

生徒昇降口の右側に、ケースに入れて保管しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「生徒相談」は、聴く機会 | トップ | あまり雨が降っていない6月 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。