箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝え、教育と子育てについて少しでも参考になればと考えています。

学ぶ子は退屈しない

2017年06月18日 10時39分54秒 | 校長からのメッセージ


「勉強」するではなく、学び(勉強は辛いことに対して勉めて強いる)、知識を積み重ね、知識を教養と知恵に高めていけるならば、学習に退屈しなくなります。

そのような人には、学習したことに関係するすべてのことがらがいっそう興味深くなってくるからです。

同じことを聞いても、見ても、何気ないことがらから、意味をみつけたり、教えにしたりできます。考えのすき間を埋めるものを発見します。


かりに、挑戦して失敗しても、その失敗の意味を考えることができます。

この失敗は、自分にもっと準備をするべきと教えてくれているのではないか。

失敗により、自分が試されているのではないか。

ならば、「転んでも、なにかをつかんで起き上がるべきだ」という考えかたを得ることができます。

その人の毎日は、疑問を解くことの面白さに満ち、充実してきます。

学びを退屈なものとは、考えなくなります。


中学時代に、ここまで深く考えおよぶのは難しいでしょう。

でも、中学時代は、そのような学びの基礎をつくる年齢であると、わたしは考えます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 心を入れ込む | トップ | 先生は必要 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。