グルメ刑事の法則

B級グルメコンシェルジュの食べ歩き日記

タイ・バンコク ワットポー

2017年07月11日 | アジア
タイ・バンコクのワットポーをご紹介致します。

2015年10月末に訪れたタイ・バンコクの旅をお届け致します。



バンコクへは早朝便で到着したので荷物をホテルに預け、先ずは朝食を食べに行きました。

スクンビットのプロンポン、soi26にある「泰榮(ルンルアン)」へと。
プロンポンでお勧めのバミー屋さんです。

バミーとはタイの汁そばですね。



バミー 40バーツ(約120円)

ナンプラーと唐辛子を少し入れると更に美味しくなります。
現地の方々はお砂糖を入れるそうですが^^;





プロンポン駅からBTSに乗りサバーンタクシン駅へ行き、船でチャオプラヤ川を上りTha Tien(フェリーターミナル)へ。



フェリーターミナルの向かいに見えるのが「ワットアルン」です。
工事中のようですね。
*2015年10月末現在

















初めてバンコクを訪れる後輩と行ったので先ずは定番の「ワットポー」へ行きました。

 前回レビュー











「ワットポー」の涅槃像は何度見ても圧巻です。

神々しく輝く涅槃像を見ていると穏やかな気持ちになります。
とても素晴らしい仏像です☆











敷地内には数えきれない程の仏像があります。



現地のエージェント、たっつあんと合流し「ワットポー」を後に。
トゥクトゥクに乗りカオサンロードへ向かう。





世界のバックパッカーが集まる街ですね。

毎度ながら街ぶら。


次回は「アジアンティーク」をお届け致します☆


<関連ホームページ>

バンコクナビ ワットポー



↓↓↓ブログランキングに登録していますのでポチ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煮込うどん 山本屋本店 一... | トップ | タイ・バンコク アジアティ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。