グルメ刑事の法則

B級グルメコンシェルジュの食べ歩き日記

すし・ごはん 馬ん場

2010年02月06日 | 京都府
京都市南区にある馬ん場をご紹介致します。



京都にもデカ盛海鮮丼が食べられるお店、あったんですね~。

京都・葛野大路八条にあり、この辺りは結構車で走っているのですが気づきませんでした。

店頭には店の名前を示す看板らしいものは無く、初めて行ったら迷うかも。



海鮮すし丼(890円)と特上海鮮すし丼(1230円)があり、今回は特上を注文しました。

海鮮丼と、赤だしのセットになっています。





この迫力は凄い!
海の幸がたっぷり乗って1230円はお値打ちですね。

海老も茹でた海老と、生の海老の2匹が乗っている。

埋もれていますが、サーモンの下に白身のお刺身と、うなぎの蒲焼が乗っています。



茹でた大きな海老を避けると生の海老が出てきました。

この生海老がピクピクと動いていました。
店内の水槽から取り出した海老なんでしょうね。



適度に脂の乗ったマグロもこの厚み、食べ応えがあります。

とにかく具沢山で、ボリューム、味とも楽しませてくれる海鮮丼です。
これで1230円は安すぎですね。

寿司飯が丼にぎっしりと詰め込まれていて、ボリューム、食感ともやや寿司飯が重く感じました。
大食いのサラリーマンの胃袋を満たすためでしょうか?

その他、刺身定食は船盛で出てきたり、にぎりなんかはデカネタで、海鮮すし丼以外も是非チェックしたいメニューが沢山あります。

なかなかインパクトのあるお店でした。


【お店情報】
■すし・ごはん 馬ん場
■住所:京都府京都市南区吉祥院大河原町17-1 カドノハイツ 103
■tel: 075-313-0567
■営業時間: 11:45~14:00 17:30~23:00
■定休日:不定休
地図リンク

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ←堂島グラッチェ、行くダッチェ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大吾郎商店 | トップ | らーめん から揚げ 天龍 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アイバコフ)
2010-02-07 09:59:03
この店いいですね~

近くだし、ボリュームありそうだし

今度行ってみます!
アイバコフさんへ (みつなり)
2010-02-07 11:51:57
近いからいつでも行けるで!

あんたなら会社から自宅への帰り道に行けるな~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。