高円寺飯屋

画像の無断使用&中傷的・否定的なコメントはご遠慮下さい。味覚は人それぞれです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

相模屋

2014年02月01日 | パン・ケーキ・甘味系
ご無沙汰してます。
高円寺から遠退くと、なかなか足を運ぶ機会がありませんね。
久々に散策すると、だいぶお店の入れ替わりも激しいです。
ブログを更新するのが難しくなってきたので、勝手ながらこれを最後の投稿にしたいと思います。

今回紹介するのは、老舗の米菓屋のお店「相模屋


■場所:高円寺北口。純情商店街内。
靴のチヨダ、文明堂やauショップの並びです。

■営業時間:9~21時

■定休日:不定休かな?


自宅用の柿の種、あられ、豆菓子、煎餅 から、贈答用の箱詰め合わせ(1000円~あり) まで、品揃え豊富です。

今回は贈答用の詰め合わせの他、自宅用に写真の「詰め合わせ袋 500円(税込)」を購入。
梅ざらめが個人的には一番気に入りました(*^^*)


最後に、長年のご愛読ありがとうございました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ALL C'S CAFE

2013年04月20日 | カフェ・喫茶
このブログに度々登場している、ALL C'S CAFE さん
※前回の記事は「こちら


今回はかわいいデザートのご紹介です
 

カプチーノもくずしちゃうのもったいないし、くまさんアイスもかわいすぎて食べるのがもったいない
でも食べちゃいました(笑)

くまさんアイスは下にシリアルが入っていて、意外とボリュームあります

かわいいデザートを見ると、注文せずにはいられませんね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フランス旅行記3

2013年03月16日 | 旅先~観光・おいしいもの~
フランス滞在3日目。

ルーブル美術館へ。

我が家は誰も芸術に興味はありませんが、有名なルーブルにはやはり行っておきたいと思った次第です(笑)
ミロのヴィーナスに、モナリザ、サモトラケのニケ、ナポレオン1世の戴冠式など・・・
とにかく有名なものを見尽くそうとした結果、迷路のようなルーブルを歩きまわり、足が棒になりました。

彫刻あり、絵画あり、ナポレオン3世の居室など、当時を再現した部屋まで展示されているなんて、
ルーブル恐るべしでした!


ルーブルを後にし、近くのお店でランチ休憩

フランスらしいもの食べてない!ということで、テリーヌとパスタを注文。
とても美味しかったです


体力が回復したところで、今度は徒歩で近代美術館のポンピドゥー・センターへ。
ここでサッカー好きの旦那さんが見たかったものは・・・

ジダンがマテラッツィに頭突きした像です!
これはサッカーに詳しくない私でも笑えました ナイス!!



その後、歩きでノートルダム寺院へ。

生誕500年祭?の準備で梯子などが設置されていて、ベストショットが撮れず・・・。
梯子がなければ、絵葉書のような1枚が撮れます。

ノートルダム寺院の内部を見学。

素敵なバラ窓にうっとり

塔にも上りたいと意気込んでいましたが、すごい行列で諦めました。
今考えると、当然階段での上りなので、そんな元気ありませんでした・・・


そして、シャンゼリゼ通りへ。
この日は日曜。驚くぐらいお店が閉まっていました・・・。
日本だと、かきいれ時の週末にお店がお休みなんて考えられませんが、週末はきちんと休むという姿勢、大事ですね。
ブランド店もきっちりお休みでした。


仕方がないので、、イルミネーションでキラキラしたシャンゼリゼ通りを横断し、凱旋門へ。

最後の記念に上まで上りました。もちろん歩きで・・・300段弱、しんどかったです

上から見下ろすと、凱旋門を囲うように、放射線状に12本の通りが延びています。
イルミネーションでキラキラしたパリの夜景を堪能し、エッフェル塔のダイアモンドフラッシュもまた見て、おりました。

凱旋門の真下には、第一次世界大戦で戦死した無名戦士の墓があり、18:30に追悼の炎が点火されるようです。




こうしてパリの街を堪能し、ホテルへ。
ホテルの屋上からの1枚

ライトアップされたサクレ・クール寺院です。



そして、フランスでもワインとサラミ
フランスとスペインをあわせ、旅行中にかなりの生ハムとサラミを食しました(笑)

こうしてお休み旅行を満喫しましたとさ。


長い旅行記におつきあい頂き、ありがとうございました。
次回は高円寺ネタへ戻ります♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランス旅行記2

2013年03月11日 | 旅先~観光・おいしいもの~
旅行5日目。

9:00にホテルを出発。
国鉄を使い、ベルサイユ宮殿まで遠出しました。




宮殿と庭園を見学。
余裕があれば、離宮のトリアノンまで行くつもりでしたが、歩き疲れて無理でした(笑)

写真は庭園と、有名な鏡の回廊、そしてマリーアントワネットの趣向を表現した王妃の寝室です。
特に鏡の回廊は何度見ても素敵で、みとれました
こんな素敵な宮殿に住みたい、と思ってしまいました


ベルサイユ宮殿を後にし、国鉄でパリ市内へ戻り、オペラ・ガルニエを外から見物。

さすが世界の三大オペラ座の1つ!
そのオペラ・ガルニエの前でまさかの大掛かりなデモ運動。ちょっと残念な写真になっちゃいました。


その後は、ギャラリー・ラファイエットへ。

数年前に行った時も思いましたが、デパートとは思えない程装飾が綺麗です

ちょうどクリスマス商戦だったこの時期は、ラファイエットもプランタンも、デパートの外のショーウインドウは動く機械仕掛けのお人形などで華やかに装飾されていて、それを見る子供たちや観光客の人だかりで、デパートの横を通るのは一苦労です。
私も写真に撮りたかったのですが、それも無理なくらいの人だかり・・・
やはり海外のクリスマス商戦はすごい!と感じました。

ラファイエットでは屋上にも上ってみました。

正面にはオペラ・ガルニエ、そして煙に隠れていますが、右手にはエッフェル塔が見えます
思えば、どこに行ってもエッフェル塔は見えていました。


その後、一旦ホテルへ戻り休憩。


夜の22:00、日本で予約しておいた夜のイルミネーションツアーへ参加

バスで移動し、まずは夜の凱旋門前で下車。
昼間の姿とは違い、ライトアップで存在感が増しています!

そして再度バスへ乗車し、メインのエッフェル塔へ。

日没後、毎時00分になると、5分くらいキラキラとダイアモンドフラッシュが起きます

観光客はもちろんのこと、パリ郊外からもたくさんの人が見にくるとのことで、エッフェル塔の周りは車で大渋滞でした。
ダイアモンドフラッシュは写真に綺麗に写らないのでアップしていませんが、一度見る価値ありです!

ツアーのガイドさんの説明では、ダイアモンドフラッシュはシャンパンのシュワシュワをイメージしていて、元々は2000年のミレニアムを祝して行われ、当時はダイアモンドフラッシュに加えてエッフェル塔の脇から花火もあがったので、シャンパンに見えて綺麗だったそうです。
その後、評判が良かったので、時期限定?だったかでやっているようです。


イルミネーションツアーを終え、こうしてフランス2日目が終了しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランス旅行記1

2013年03月09日 | 旅先~観光・おいしいもの~
ちょっと忙しい日々が続いて、また更新が遅れました・・・。


さて、旅行4日目。いよいよスペインともお別れです。
空路2時間で、フランスのシャルル・ド・ゴール空港へ移動。
現地スタッフの送迎で一旦ホテルへ。


その後、地下鉄で凱旋門前の駅へ。
そこからエッフェル塔まで歩きました。

シャイヨ宮の宮殿南側から写真をパシャリ
あいにくの空模様なのが残念ですが、ここはさえぎるものがないので、写真を撮るのには絶好です!

エッフェル塔のお膝元まで行きましたが、展望台には上らず、
エッフェル塔の周りをぐるぐる散策。

寒くなってきたので、また歩きでシャンゼリゼ通りを目指しました。
後日買い物すれば良いや、と流し見で通り過ぎ、オベリスクが目印のコンコルド広場へ。


そこから地下鉄へ乗り、ホテル近くのマックでディナー。

このベーグルバーガー、とても美味しかったです


ホテルに戻った後は、フランス初日の疲れをビールとサラミで


こうして初日はパリの街をとにかく歩き、流し見して堪能しました♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン旅行記3

2013年02月02日 | 旅先~観光・おいしいもの~
旅行3日目、出発前にホテルの朝食をがっつり食べました

毎日飽きずに生ハムを食べまくりました

そして9:00
確実に入りたいので、予め日本でチケット予約をしていた「サグラダ・ファミリア聖堂」へ。
バルセロナといったらサグラダ・ファミリア!私の中でのメインです!

ガウディ没後100年である2026年の完成を目指しているようですが、このペースで完成しますかね・・・

2010年頃にようやく完成し、公開されるようになったという貴重な聖堂内部がこちら。

陽がいい具合に差し込んでいるステンドグラスは美しいです!
天井は殉教のシンボルであるシュロの葉をモチーフにしているようで、独特の空間に感動します!
じっくり見てまわると1時間はいられるので、内部は必見ですよ!

入場料とは別料金で「鐘楼」に上ることができます。
その景色は上ってのお楽しみ(笑)上りはエレベータですが、下りは・・・

徒歩でこの螺旋階段です 
狭い階段なので後に続く人がいると休めず、しんどかった~

気を取り直して、こちらは聖堂外部東側の「生誕のファザード」の一部。

有名な受胎告知などがあります。西側には受難のファザードもあり、細かな作りには感動しますよ。


サグラダ・ファミリアを後にし、次に向かったのは「グエル公園」。
元々は、ガウディのスポンサーだったグエルがガウディにイギリス風の住宅街を造らせようとして、失敗に終わり、今は公共公園になっています。
けっこう広いので全部周るのは断念。一部のみ紹介します。


門の脇にたつ小屋。管理小屋かな?お菓子の家みたいなかわいい造りです。


↑市場。グエルとガウディはギリシアの文化を崇拝していたようで、雰囲気のある空間です。
太陽と月を表している天井飾りは有名ですが、ガイドブックによると、これガウディの作品ではなく、弟子の作品らしいです。


↑大階段にあるトカゲの像は有名ですね。カラフルでかわいいです!


歩き疲れたので、グエル公園近くのレストランでランチタイム♪
またまたパエリア食べちゃいますよ

イカ墨パエリアにチョリソータパス!美味しかったです


午後は、カタルーニャ広場近くにあるスペイン最大のデパート「エル・コルテ・イングレス」へ。
目的なく行くと、当たり前ですが、ただ疲れる広さです。笑

その後、バルサのイニエスタ選手の家族が経営するワイン農場で生産しているワインが売っているお店にも行き、
お土産にワインを数本購入しました

そしてスペイン旅の締めくくりに、またカサミラをちら見し、ホテルへ帰りました。

夕飯は、またまたスーパーのお世話に。私たち夫婦は完全にスーパーの常連です。

この生ハムが安いのに美味しくて、お酒が進む、進む
毎晩歩き疲れと、美味しいお酒の酔いで、ぐっすり眠れたスペイン旅行なのでした。


次は、フランスへ飛びます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン旅行記2

2013年01月20日 | 旅先~観光・おいしいもの~
旅行2日目
9:00にホテルを出発し、「サン・ジュセップ市場」へ。


カットフルーツにフルーツジュース、魚介類やスパイス屋さん、いろいろなお店が入っていて、
見て歩くだけで楽しいです♪
写真は、食べ歩き用の生ハム(1ユーロ)♪ 
生ハムはスーパーで売っている安いものも含め、どれも美味しかったです

皮をはいだウサギなど、日本では見られないものが肉屋にはいくつかありました


市場を見学した後は、旧市街の目抜き通り、「ランブラス通り」へ。

プラタナス並木にお花屋さんなどがよく似合う、散歩にもってこいな通りです。

そこから少し歩き、次はゴシック様式の大聖堂「カテドラル」へ。

外観に負けず、大聖堂の中も美しいです!

カテドラルのすぐ近くにある「王の広場」

コロンブスが新大陸発見の報告のため、イサベル女王に謁見した歴史の舞台なんだそうです。(ガイドブックより)


その後、もう一度「ランブラス通り」へ戻り、市場と反対側へひたすら通りを直進。

わかりづらいですが、その先にある「コロンブスの塔」!
そこからまだまだ歩き、再開発地区「ポルトベイ」や、シーフードレストラン街の「バルセロネータ」などを巡りました。
日本の横浜・みなとみらい、みたいな場所で天気が良かったので散歩するのは気持ちよかったです。

そしてクタクタになりながら、もう一度「ランブラス通り」へ戻り、ようやくランチタイム♪

3タパス&パエリアのセット(7ユーロ)
初の本場パエリア よく考えたら日本であまりパエリアを食べた事がなかったので、
素直に美味しかったです


ランチの一時で疲れもとれ、徒歩で市場の反対側「カタルーニュ広場」へ出て、「グラシア通り周辺」でお買い物♪
日本でもおなじみの「Zara」の他、今年日本に初上陸する「Desigual(デシグアル)」などの店舗が並ぶ通り。個人的に私が、日本に出店してほしいと思ったのが、「MANGO」というブランド
勢いで服やらブレスレットを購入しちゃいました♪


「グラシア通り」沿いには、ガウディ作で有名な「カサ・ミラ」に「カサ・バトリョ」もあります!

完璧な歩き疲れと、ショッピングに満足しすぎて、こちらは外からの見学にしました


強行スケジュールな1日を終え、ホテルへ。
この日の夕飯もホテル横のスーパーにお世話になりました。

このビールの横に写っているやつが美味しいんですよ!笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン旅行記

2013年01月06日 | 旅先~観光・おいしいもの~
新年明けましておめでとうございます
忙しいのを理由にブログを放置し、気づけば半年が経ち、新年明けちゃいました
その間もブログを見に来てくださった方、本当にありがとうございます。
2013年はもう少し、マメにブログを更新していきたいと思います。


さて、高円寺ネタもいくつかアップしていないのがありますが、
新しい年は旅行ネタから始めたいと思います!


昨年の11月、かなり遅めの夏休みをとり、スペイン&フランスへ行ってきました

まずは初日!
深夜1:30羽田発、フランス シャルルドゴール空港乗り継ぎにて、スペインはバルセロナへ。
空港から電車で3駅(約20分)のバルセロナサンツ駅にあるホテル「H10ITACA」へ。

駅からも近く、室内も綺麗で、すぐ隣りにはスーパーもあって良かったです!


ホテルで小休憩をし、12:30早速街へ♪
まずはマクドナルドで腹ごしらえ! 
海外旅行に行ったら、一度はマクドナルド!というのが我が家の定番です。
ポテトもドリンクも基本Lサイズで、お腹がパンパンになりました。

その後は、カンプノウスタジアムへ。

サッカー好きには、外せないスポットですよね!
サッカーには詳しくない私でも、オフィシャルショップは楽しかったです。

その後、グエル別邸の方面まで歩き、足がパンパンになってこの日はホテルへ。
初日から、かなりハードでした

ぜんぜんお腹すかないし疲れたね、ということで、ホテル横のスーパーで
ビール&お菓子を購入し、夜ご飯に。

こうして初日が終わりましたとさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Baby King Kitchen ★第3段

2012年06月09日 | カフェ・喫茶
久々にお子様ランチが食べたくなって、Baby King Kitchenさんに行ってきました
※前回の記事は「こちら

■場所:高円寺北口。上島コーヒーとケンタッキー間の中通りを直進。
右手にワインを売ってるお店が見えたら、その向かい辺りにあるツル薬局の2F

■営業時間:11:30~24:00

■定休日:不定休(お盆・お正月)


いくつになってもハンバーグとかエビフライとか、子供が大好きなご飯が好きです
旗がのったチキンライス
ハンバーグにエビフライにウィンナー、目玉焼きまでのって
プチデザートとおまけの缶バッチまで付いて\1.100
もちろん味付けは大人向けですが、見た目に心が躍りますね♪

缶バッチは今や何十種とあって、どれもかわいくて選ぶのに時間がかかりました


今回は一緒に行った友達が、お姫様ランチを注文。

オムライス、ハンバーグとスパゲティ、エビグラタン、アボカドサラダ、ラタトゥイユなどが付いたちょっと贅沢なランチ
もちろん缶パッチのおまけ付きで\1.400。

ちょっとずついろいろなものが食べられるのって、女子には魅力的ですよね

何より、お子様ランチもお姫様ランチも、見た目がかわいい
皆さんもかわいくて美味しいランチが食べたくなったら、行ってみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sempre pizza(センプレ ピッツァ) ★第2弾

2012年05月26日 | イタリアン・フレンチ
庚申通りにある、テイクアウトもイートインもOKなピザ屋さん
気軽にピザが食べられるので、1人でピザ食べたいな~という時に有難い存在です
※前回の記事は「こちら」★


今回注文したピザは、パンナ(\470)
イワノリとベーコン、生クリーム、それからモッツァレラチーズとパルメジャンチーズのピザです
+\250でゼッポリーニとドリンク付きのセットに。
ゼッポリーニも生地に岩海苔を練りこんでいるので、岩海苔づくしです(笑)

パンナはチーズたっぷりで、カルボナーラみたく濃厚なピザ
大きさもあるので、ちょっと1人で食べるには後半しんどかったです


昼時はイートインスペースが常に満席の賑わい。
大勢で行くと座れない可能性がありますが、家族連れの姿なんかもけっこうあり、
皆さん美味しそうにピザを食べていました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加