思うこと U+2161

自分への反省 確認

将棋 53 茶番劇の終わり 横張弁護士のコメント 鈴木大介

2017-05-29 19:55:16 | 記事
和解一夜明けたらもう世間もマスコミも見向きもしない 藤井聡太19連勝の方が大きいらしい 連盟は良く押さえ込んだ 前理事等 関係棋士等を守った 金で済むなら安いもの これで事実関係を明らかにしなくて済む
もし明らかになるとすれば三浦さんが引退して回顧録でも書く時でしょう 横張弁護士のコメント スカみたいですねぇこんなのわざわざなんで書くんですかねぇ
弁護士さんだからあれこれ言えないのは分かるけど
それにしても味も素っ気もない このコメントを読んで呆気ない幕切れに良く似合う の感想です あぁこれで
一夜の茶番劇が終わったか ですねぇ 総会も記者はダメだったみたいで 吉川慧さんの記事が出ないので分からない まぁ期待もないけど 好きな解説者鈴木大介さんのコメント1つ読めたので十分 藤井聡太君で将棋をやらせる親が増えてるらしい その理由が笑う 頭が良くなる 礼儀 人格形成等 今回の件で1つだけハッキリしたのがこう言ったものは棋士にはない ただの人間将棋ロボットにすぎないと言うことなのに それを求めて将棋をやらせる 世間は面白い こんな茶番劇にも教訓はある学ばないと 鈴木大介さんやそれを支持した人達が頑張ってくれれば ひょっとしたらなんとか
なるのかも
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋 52 吉川慧さん 改訂版 | トップ | 将棋 54 永瀬拓矢 将棋は... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。