思うこと U+2161

自分への反省 確認

将棋 7 三浦弘行の反論2

2016-10-22 06:46:40 | 記事
三浦弘行も将棋連盟もパソコン スマホを専門家に調べてもらうになったようで
まぁその結果待ち 今の所状況証拠はクロに近い灰色 物証 自白がないんで物証を得る為パソコン スマホを調べる になってる
これではっきりするのならそれでいいけど
羽生善治の言うょうな 疑わしきは罰せず
になってない 三浦弘行は出場停止にされてる まぁ棋戦は待ってくれないので連盟としても仕方ないのかも知れないけど
この一連の連盟のやり方に異を唱える棋士もいる その一人が丸山忠久 丸山忠久名人にもなった強い棋士 この丸山見た目も話し方もものすごく穏やかで 全く強く見えない人 マシュマロみたいな感じ ところが強いトップ棋士の一人 羽生善治も見た感じ強そうに見えないですょ 羽生が出てきた時教室の隅で目立たなく座ってる生徒
みたいな感じだった ところがこの子とんでもなく頭が良い 小学校の時いませんでしたか 私の時いました思い出しましたょ
七冠を取り史上最強の棋士になるとは
NHK戦を観てると各棋士が解説もやる
色んな人がいて色んな解説の仕方をやる
その人の性格 キャラクターが楽しい 将棋ファンの楽しみの一つ 棋士は誰か師匠のもとに入らないといけないけど独立してる
言う事は言うし 異も唱える そんな自由がある 嘗て民放ワイドショーでアナウンサーやコメンテーターとか言う知ったか振りのバカが 上の者が下の者に対戦させない等の圧力をかけると言ってたのを思い出す 将棋界ではあり得ない 今回の事も各棋士が意見を出し合って 将棋ファンも棋士も
納得する形で締めて欲しい 私は三浦弘行はやってないと思ってるけど それより
順位3位竜王渡辺明が疑うスマホソフトに負けてるのが問題ですょ どうゆう事
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋 6 渡辺 明竜王 追記 | トップ | 将棋 8 棋風 男性棋士 女性棋士 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。