思うこと U+2161

自分への反省 確認

将棋 13 進展せず

2016-10-29 10:33:58 | 記事
僕は週刊誌を読まないんで信用出来そうな記事の引用文でやってる そんな記事は少ない 信用出来る記事を書く人は今の状況では書くことがない 三浦さんが携帯提出を拒否して所在がわからないとか これはまずい 所在確認はやってると思うけど
スマホとパソコンを調べてわかるならそれを待つしかないけど 今はそれも出来ない
始めは久保利明から郷田真隆 渡辺明ときたみたいで 強い人達で 異議を唱えるなら
勝っておかしいと言って欲しかった 3人共負けてる もし黒ならこの3人でもソフトに勝てないと言う証明で 三浦さんの事は別にしてA級棋士として恥を知るべきですょ
勝ってても異議を唱えてたのか怪しい 負けたからか それなら恥の上塗りになる
ソフトを使われたから負けたじゃ言い訳にもならないし みっともない もう我々はソフトに勝てません宣言ですか ソフトに勝てなくなってもいいんですょコンピュータ将棋に負けてもいいんですょ それ程強くなってるんだから これからもっと強くなる弱くなる事は絶対ない 人間が差す将棋には負け方もある 負け方 敗の美学がある
コンピュータ将棋の敗は唯の欠陥でしかない機械だから 世の中機械に負けてるのはなんぼでもある 何か不都合がありますか
何もない 将棋もそうなって不思議はない
羽生善治が負けた時何を言いどんな敗の美学を見せてくれるのか興味あるところです
羽生善治がコンピュータ将棋に負けたら傷つくのか は論外 史上最強棋士羽生善治の値打ちは動かない 人間の能力の最高峰を見せてくれてるから
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋 12 羽生世代 | トップ | 将棋14 三浦弘行 全文 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。