感謝のあたし日記♪

すべてに感謝いたしますm( )m

すべてに感謝 408

2017-05-19 10:36:10 | 心と体の健康♪エンジョイデトックス♪

おはようございます♪
今日も普通に過ごせるということは奇跡的なことです♪
お蔭様でありがとうございますm( )m

先日、80代の女性のお年寄りが泣いていました。
理由を聞いたら、100才のおばあさんにいじめられていると本人は言うのです。
新しく入ってきた人と仲間を作って楽しくおしゃべりし、
自分をわざと仲間外れにしているということや
とにかくキツク当たられるなど、色々と本人なりの理由がたくさんあるようでした。
その女性は、泣いて訴えているので、やはり辛いのだと思います。
あたしはその方のお話やお気持ちを聞いていました。
100才の女性も確かに気が強いのですが、実際には、いじめているかはわかりません。
そしてまた、そのいじめられたと訴えている女性も他の方からの苦情を聞くこともあり、
要するに、自分もいじめていることがあるかもしれない中でのことです。
そのいじめられている女性は、いつも私は人に喜ばれているのに、
あの人だけは、なぜか自分に意地悪をしてくると言います。
真相や真実というのは、どちらの意見を真摯に聞いてもズレがあったり、
第三者には、本当のことはわかりずらいことも多いです。
まして、感じ方や思い方も違うのですから、当然と言えば当然ですが、
こういう出来事の場合も、見ていた第三者に話を聞くこともあるし、
またスタッフの意見も含めて、解決策を考えていきます。

スタッフの目はある意味、普段のその方たちの様子を見ていないようで見ています。
女性特有な雰囲気も、女性スタッフたちは特に、観察していると言えます。
見ているスタッフによっても様々な感じ方があると思いますが、
共通することは 常識や道徳、良い心、思いやりを持ってスタッフも考え判断するということ。
それも、どちらのお年寄りも嫌な思いで過ごすことを減らして、
解決できる問題は解決し、新たな問題が起こらないように、なるべく安心した穏やかな生活をして頂くためですm( )m
今回もそのことについて話し合いが行われることでしょう。
100才が80歳をいじめているかもしれないという事件☆
お年寄り世界でも ずっとこういうことはあるんですね☆
人間だもの 命が与えて頂いて居る限り いろいろありますm( )m
ちなみに100才のおばあさまは、早く迎えが来てほしいと良く言っていますが、
誰もが 生きている 生かされていることを辛くしないように、
残された人生 なるべく幸せに暮らして頂きたいと願っていますm( )m
あたしもとにかく一職員として、自分の良心と離れないよう過ごしていきたいと改めて思いましたm( )m

さて、最近おいしかったのは、これ タイ風春雨サラダ~♪
いくらでも食べられるという感じで、久々のヒットでした~♪
クックパットで調べたのですが、ソースは+市販の中華ドレッシングをかけて完璧でした~♪
見た目はイマイチですが、少し暑い日にはセロリも効いていてピッタリです~♪


今日も すべてに 心からの感謝を致しますm( )m
ありがとう御座位ますm( )m

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« すべてに感謝 407 | トップ | すべてに感謝いたします 409 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Sarasz)
2017-05-19 18:26:59
たまにニュースで、老人ホームで男女の三角関係で殺人事件が起きたりするとびっくりしますよね。
今日の記事を読んで、黒澤明の「羅生門」や、アメリカドラマの「アフェア」という作品を思い出しました。
「羅生門」は有名ですが、「アフェア」では男女がそれぞれ事情聴取を受け、出会った経緯から話し始めるのですが、ビミョ〜に細部が違うのです。
嘘ならまだスッキリするのですが、「自分はこう受け取った」「こう感じた」という主観が入ると、本当に真実って難しい。
映画やドラマはともかく、現実では日頃のイメージで周囲の人は判断してしまいます。
でもたまに、「まさかのまさか」もあるし…。
結論は簡単には出ないですね…。

サラダも美味しそうだし、木の葉とすのこのランチョンマットもステキ〜♡

昨日の油揚げギョーザもいつか作って食べてみたい〜😍
Unknown (たま♪)
2017-05-19 23:16:56
仕事のように、単純に配置変えっていうわけにはいかないですかね?

私は、とある女性に嫌われまくって、通りすがりに舌打ちされたり、挨拶するだけで怒鳴られたりされてるのを見て、上層部が心配して私は別部屋に配置されました^0^
で、その方が先日仕事を退職されたのですが、その方の退職日の次の日には元の部屋に戻されました。

建前上は、私の仕事の都合で別部屋へ、と言われていましたが、居なくなったらすぐに戻されたあたりを見て、察した方々も居たようです。

穏便に、距離を取るっていうのが、一番不公平感を持たずに済むのではないかしらん?と思うのですが、施設はそこまで広くはないのですよね、きっと。

どっちが良いとか悪いとかよりか、できるだけ波風を立てずに、できるだけ席だけでも、距離を離すって っていうのが、感情論ナシでうまくいくことも多い気がします~^0^
サラスちゃん♪ (みー)
2017-05-20 02:47:22
とはいえ、施設では、問題の起る時より、普段の生活のその人を見られていることがほとんどですね♪
でも、人それぞれ言い分も感じ方も違うのは、老人も大人も子供も関係ないね笑

餃子もたまにはいいよね〜♪
もっちり皮の餃子もおいしいしね〜♪
たまちゃん♪ (みー)
2017-05-20 02:54:57
簡単に席交代〜ってこともあれば、他の対応をすることもあるよ〜♪
やはりその方々の性格や周りの人たちの配慮、環境や全体、生活に関わることの全てを色々と配慮して考えて、1番いい方法を選ぶわけだけど、やはりその中心は、全体もちゃんと考えた個人へもの思いやりだと思います〜♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。