ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

6/30 夏井先生 お題は海

2017-06-30 13:51:07 | 医療関係


6/30 夏井先生 お題は海

この写真を見たたとき、

最初に考えたのはあおの描き分け。

実をいうと俳句なんかすっ飛んでしまった。


空と海の青、似ている?

いや、同じじゃないし、

空の下のほうが明るくなっているから

日の昇る前か、沈んだ後?

こういうときはやっぱりカメラのほうが役にたつのよね。


と、上記を書きながら浮かんだ句は次のだった。


# 星が来る束の間の空の静けさよ


月は昇るというけど、月にしたくなかった。

この空にひとつ、ふたつと星が出てくる。

もっと暗くなってくると、ワーっとどこともなく星は集まるのだ。


朝はその逆で、あんなにあった星は知らない間にいづこへか

行ってしまって、大きな星がひとつ、ふたつ空に残る。




# 人も去り鳥もねぐらに海は一人

この海はのはを迷っている。

人にも、鳥にも去ったあと、家でそれぞれの生活がある。

でも海は波もなく一人。

擬人とかいうのだろうけど、


こののっぺりとした海は一人というのが似つかわしいと

思うのだけど。


また書きます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  6/30 撮れた この掃除機のC... | トップ |  6/30 夏井先生 この皿は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む