ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

6/19 ロンドンの火事

2017-06-19 14:12:31 | 医療関係


6/19 ロンドンの火事


今朝聞いたニュースで外壁に使用された素材が禁止されていたとか聞いた。

パリもそうだけど、ロンドンも貧富によって住居地域が分かれているけど

この火事の地域はすぐ横に高級住宅街もあるとか。

添付参照。


一見すごい不平等とか思えそうだけど、払い込む税金がすごく違う。

この件も以前にも書いた。


ロンドンは知らないけど、パリは高級住宅街となっている例えば、16区

はマンションを見ても違うけど、グリーンの占めるところも一目瞭然で違う。


私の日本人の友人が16区に住んでいたことがあるけど

肉屋に買い物に行ったら、彼女なんかどこかのメイドかと思われたと言っていた。

ワンフロア、一軒のマンションが多い地域だ。


そして日本の住民税にあたる税金も額が張るけど、ゴミ収集も毎日来てくれる。


すべてが日本人には差別に見えるかもしれない。


でも、毎日ゴミ収集に来なくていい、でも税金は安いほうがと思う人は

そういう地域に行けばいいのだ。


この火事の一件。日が過ぎるうちに、外壁に使用したものはヨーロッパやアメリカで

使用禁止のものだったとかチラっと聞こえていた。


下種の勘繰り? 意図的にそういう外壁を使って、中の住人を一掃しようとしたのでは

ないかと最初のニュースから思った。


理由は火事になった建物が高すぎて、消防がおっつかない。


中の住人がイスラム教や外国人(あえて言おう、貧しい外国人)が多かった。


計画的な殺人じゃなかったことを願う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/19  ひあり 南米産のアリ... | トップ | 6/19 ロンドンの火事 こちら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む