ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

7/6 EPA チーズの関税 身を切らせて骨を切るって知らない?

2017-07-06 14:43:18 | 医療関係


7/6 EPA チーズの関税 身を切らせて骨を切るって知らない?


がっかりしたよ、この意地の悪い関税撤廃の長さ。


15年あれば日本の酪農を改善できると思っているらしい。


日本はその昔はチーズのようなものを食べていたと聞いたことあるけど、

日本の風土にはヨーロッパで食べられているチーズは合わないのだ。

これは私自身、経験した。

日本に2週間くらいいたとき、輸入のカモンベールを食べて

おいしくないと思った。そして、気候が違うからだと思った。


逆もある。 即席ラーメン大好きだったのだけど

パリに送ってもらって食べたとき、おいしくない と思った。


食べ物って、私たちが気が付かないだけで、空気の味と食べている。

だから口の中で同じ味ではないのだと思う。

うまく言えないけど。


だから日本で欧米のような酪農を根付かせるのは無理があるのだ。


日本で製造しているチーズ、おいしくないじゃない。

物真似みたいなチーズをうまく作る努力より

もっと日本ならではのことをしたほうがいい。


ところで交渉に勝てばいいと思っているんだろう?

日本に有利な交渉で、相手のことはどうでもいい。


交渉っていうのは勝ち負けの問題ではない。

この男には絶対にわからない。だからできない。


せめてチーズのいくつかは撤廃の年数をもっと短くするべきだった。


こうやって日本のビジネスの足を引っ張り、

ソフトチーズの好きな日本人に高いものを食わせようという

交渉が成り立った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  7/6 故郷納税、東京でも始め... | トップ | 7/6 スイートチリソースの話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療関係」カテゴリの最新記事