ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

6/18 シンボウさん 獣医なんて足りてない 牧場主のメール

2017-06-18 11:12:24 | 医療関係



6/18 シンボウさん 獣医なんて足りてない 牧場主のメール


シンボウさんのところに来たメールで茨城とかで牧場をやっている人が

獣医なんか足りていないと言ってきた。


そんなことだろうと思った。

今は大きな町ではペット獣医がかなりど派手にやっていて

人間の病院・クリニックみたい。

ちょっとしたことなら、人間も治療できるのではと思うことがある。


でも地方に行って大きな家畜なんかだと手が足りないと思う。


町の医者と違って、好きなだけ金をとるわけにはいかない。

皆、資格をとると稼げるところに就職してしまう。

それは保育士とかと同じ発想よ。

責めることはできない。


獣医学校に目くじらを立てている国民と政治家よ、

少しは脳みそを活用してくれ!!


この獣医学校が活動を始めても、獣医だって4年でできるわけではないから、

農村に獣医がまあまあ回ってくるまで、あと何年かかるのだろう?


総理が希望している特殊な知識のいる獣医もあるけど、

普通の家畜の獣医になれる人をもっと養成してほしい。

日本から畜産を滅亡させようという計画なら別だけどね。


余ったら、シンボウさんが言うように

海外で働けるようなシステムを開発して、アフリカとか

獣医を必要としているとことに行ってもらう手をあります。

獣医が余るなんてことはない。

それなのに獣医学校を作らせないという規制は

存在する獣医でもうけようという独占思考が働いたからではない?


シンボウさん、どう思いますか?




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  6/18 シンボウさん 民進党... | トップ |  6/18 ブーダン 沖縄では豚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む