みーにゃん とことこ 散歩道♪

ゆっくりのんびり散歩をするように、気の向くままに綴っていきます。
メダカ飼育チャレンジ中!

飼育ケースの容量(改) 6/19 追記あり

2017-06-18 23:14:15 | メダカ
最近、過去記事の「飼育ケースの容量」にアクセスが多いようです。

初めてメダカを飼い始めた方が、
検索でたどり着いたのでしょうか?
だとしたら、
あんまり参考にならない記事で
すみませんm(_ _)m

当時、完全なる初心者の私が、
あーでもない、こーでもないと、
優柔不断ぶりを披露してるだけの
記事ですね…\(//∇//)\ ハズカシイ

結論から言いますと、
NVボックスは使っていません。


理由は、
・近所で黒を扱っていなかったこと
・同じ設置面積なら水量が多い方がいい

と、いうことで、
ベジプラ23リットルで揃えました!

画像は冬場のものなので、
プチプチシートを巻きつけてあります。

私の場合、睡蓮や鉢植えの水生植物を
入れたかったので、
深さのある容器の方が適してました。

ちなみに、
NVボックスとよく似たケースを、
室内での越冬や採卵に使ってます。


↓100均の商品なんですよ


↓CDケースと比較すると



↓裏面はこんな感じ


しっかりしてるし、
指をかけやすくて持ち運びしやすくて、
我が家では重宝してます。

しかーし、
水量が少ないので、
屋外では水温の上昇に要注意ですよ!

〈 追 記 〉
黒容器には
もう1つ気をつける点があるんですよ。

水の状態が分かりにくいです

・緑や茶色への色の変化
・濁り
・軽い油膜
等が見えにくいので、
常に気にかけておく必要があります。

餌を落とした時の広がり具合や
水面の泡が消える時間が
ある程度の目安になりますね。

私は透明カップで水をすくって、
色のチェックをしています。
透明水に見えたのに、
すくってビックリ緑色!
なんてことがよくあります。

色揚げに効果のある黒容器ですが、
使用には気を使いますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三色の稚魚 | トップ | 白黒ハッキリ! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黒容器 (さい)
2017-06-19 04:13:15
水の管理が難しいです。緑ならわかりますが…茶色く痛みかけに気づかないと……になりますから(´・ω・`)

最近は白発泡がメインです(´・ω・`)
さいさんへ (みーにゃん)
2017-06-19 07:25:33
コメントありがとうございます!

そうそう!
黒容器は水の状態が分かりにくいです。
色が見えにくくなりますよね。
これは追記しておいた方がいいですねー

ありがとうございます ヽ(・∀・)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。