みーにゃん とことこ 散歩道♪

ゆっくりのんびり散歩をするように、気の向くままに綴っていきます。
メダカ飼育チャレンジ中!

冬越しに向けての選別 その①

2016-10-18 11:09:15 | メダカ
昨日は暖かかったので、
メダカの活性も高くて
水面近くで泳いでました。
人影にも寄ってくる♡

寒い時は水底に沈んで姿が見えないし、
ビクビクして人影に逃げ惑うのよね。
同じメダカなのに、本能って不思議。

仕事から早めに帰って、
まだ少し明るさも暖かさも残ってたので、
冬越しの準備として稚魚の選別をしました。

時間的に容器1つのみ。
三色ちゃんに決定!

↓ちょいとすくってみました


真ん中のデカイのがジャイアン。
左下のチビがのび太。
体格差が…

↓フラッシュありだとこんな感じ



フラッシュの有無に関わらず、
写真が下手すぎて何も伝わらない…

肉眼だと、全身が薄オレンジ色に色付き、
背中から尻尾にかけて墨色のマダラが
薄ーく出てます。
1匹だけ背中に赤いマダラが出てます。

一般的に見て、
うちの子は色付きが遅れてるんでしょうね。
春には三色らしくなってくれるかな?
せめて赤くなって欲しいんだけど…


本題は、冬越しに向けての選別でしたね。
大きさ的に、
ジャイアンとスネ夫サイズは、
冬越しに耐えられそう。
のび太はムリね。
中間的なビミョーな子が多数。

もう少しの間
浅い容器のグリーンウォーターで育てて、
11月に最終選別しようかな。

今までジャイアンとスネ夫を
おさかなわけてネットで隔離してたけど、
身体が大きくなってかわいそうなので、
逆にすることにしました。

のび太とチビちゃん達とダルマ体型を
おさかなわけてネットに入れました。
この子達は、室内管理確定の子です。

のび太の成長が遅くて、遅くて。
やっと見た目が針子から稚魚になりました。
グリーンウォーターと太陽光で、
少しでも成長してくれたらいいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなさんも気を付けてね | トップ | 食欲の秋 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (OTTO)
2016-10-18 12:32:25
三色は遅いよー!
ダメだと思って はねたやつの中から 化ケラッタするのいるからね!
まだ、選別は早いですよ。

別な血を入れたかったら 言ってね。
送りますから。
ってか、それは うちから行った子?
OTTOさんへ (みーにゃん)
2016-10-18 18:40:14
ピンポーン♪
OTTOさんちから卵で里子にきた、
とある三色ですよ。

三色は遅いとはいえ、赤くもなってこないのはちょいと心配。
春のバケラッタに期待しまーす。

今回の選別は身体の大きさだけです。
屋外越冬できるか、室内管理にするかの線引きをしようかと思って。
ついつい心配になって、この子も、この子も…と、室内組が増えちゃいます。
過保護はダメなのにねぇ。
屋外で頑張って強い子に育って欲しい、という気持ちと板バサミです。
こんばんは~(*´∀`)ノ (しん)
2016-10-18 23:55:58
三色の選別って大変そうです(°▽°)

うちものび太サイズのメダカちゃんがいるから早く成長してほしい〜♪
しんさんへ (みーにゃん)
2016-10-19 07:36:42
今回は冬越しに向けての大きさだけの選別なので、色柄にはノータッチです。

2センチ超えたら屋外でと思っていたけど、クリアしたのはジャイアンだけ。
1.5センチくらいがたくさんで、過保護で室内か、スパルタで屋外か悩む〜

ちなみにのび太は5ミリ(笑)
即決で室内です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。