みーにゃん とことこ 散歩道♪

ゆっくりのんびり散歩をするように、気の向くままに綴っていきます。
メダカ飼育チャレンジ中!

タンクメイト

2017-07-08 10:36:04 | エビ・貝
メダカを飼うとき、
他の生き物も一緒に入れてますか?
メダカと共生できる生き物で、
タンクメイトと呼ばれる存在です。

うちでは、
ミナミヌマエビ
カワニナ
ヒメタニシ
がタンクメイトとして入ってます。

どの子も、特にお世話しなくても、
メダカのお世話のおこぼれで
すくすく成長してくれます。

底に沈んだ食べ残しの餌
容器内に発生したコケ
等を食べてるようですね。

たまに、落ちたメダカの亡骸を…
(´・ω・`)

なかでも、ヒメタニシには
他にはない濾過摂食という能力があり、
水質浄化水質改善に役立ちます。

つまり、
お掃除して
生きてるだけで水もキレイにする!


なんて、いい子なんでしょーー(*゚∀゚*)


そんないい子に、子供が生まれました!
卵ではなく、直接稚貝を生むんです。
ある日突然増えていてびっくりしました。

スネールと間違えて、
駆除しようとしたことはナイショ…


この調子で増えておくれー
そして、全容器ヒメタニシ投入計画を
発動させておくれー


では、手始めにここからスタート

メダカの稚魚を入れるために用意した
荒木田土を敷いたベジプラです。

ヲミタンを入れていたのですが、
梅雨による連日の雨、
台風、
豪雨、
と、雨にやられて
パイロットフィッシュ入れる前に
既に放置状態 (-_-;)

水はドヨーーンと濁ってるし、
コケのようなヌルヌルが発生してる…
水を入れ替えてやり直そうかな?

いや、その前に実験だ!
ここに、ヒメタニシを投入!ヽ(・∀・)

こんなサイズの赤ちゃんタニシ5匹
未開の地へ有無を言わせず放り込みました

そして、次の日

違いが分かりますか?
写真上かヒメタニシ入り
写真下が何もなし

赤ちゃんタニシ5匹なのに
明らかに差が現れましたーー!

写真が下手ですみませぬ。
肉眼では驚くほどハッキリと
差が出てるんです。

水が澄んで、
壁面や荒木田土の表面に発生してた
ヌルヌル モヤモヤ が激減しました!

↓ヒメタニシ入り


↓何もなし


何度も言いますが、
赤ちゃんですよ?
たった5匹で20リットルの水量ですよ?
すごーーーい! (((o(*゚▽゚*)o)))

大人サイズだったら…さぞかし…
って、考えちゃいますよね!

早く大きくならないかなぁー
そして、もっと増えないかなぁー
全容器ヒメタニシ投入計画!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いざ、オープン! | トップ | 大きさ選別 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (OTTO)
2017-07-14 23:18:19
普通のタニシなら 一匹で 1日あれば、綺麗にしてくれますよ。
我が家の睡蓮の鉢周りに発生した苔や藻を 綺麗にするのに 頑張ってくれました。
OTTOさんへ (みーにゃん)
2017-07-16 09:57:33
1匹でいけますか?!
さすが、大人サイズのヒメタニシ!
赤ちゃんであれだけの効果が出たのも
頷けます。

写真が上手に撮れたら、
変化の差を伝えられるのにー
見違えるほど違うのにー
残念です(´・ω・`)

コメントを投稿

エビ・貝」カテゴリの最新記事