暇つぶし21b

そのとき思ったこと、日々の出来事などを適当に記述..

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

交渉人・真下正義

2005年05月08日 18時33分06秒 | 映画・TV等
公開初日に見てきました。

最初の印象。
地下鉄という"鉄道"の現場がテーマになっているので、
やっぱり、最近起きてたJR西日本の脱線事故のイメージが
重なってしまい、なんかフクザツな気分。
これは多分、誰もがイメージしてしまうだろう。

あとは、クリスマスですか。。
ちょいと季節が離れすぎていることに大きな違和感。。
ここはもうちょっと配慮して欲しかったかな。
(もしかして、本当は年末に公開予定だったのかな?)

...というようなマイナス要素はあれど、作品の出来としては上々。
「踊る大捜査線」の外伝ということで、元の作品に依存しすぎやし
ないか?という懸念があったのだが、そんなことも一切無くて、
単体の作品として楽しめる内容になっている。
踊る~を知らない人が見に行っても全く問題ないかと。

ストーリー展開が少々強引なようにも思えたが、まぁ、許容範囲かな。
あとは、"真下"が主役ということで、お笑いネタも多いのかな、
と思いきや、真剣なシーンが多くて、意外ではあったけど好印象かも。

そんなことより、予告編に入ってた「室井さん」が気になる...
(既に宣伝戦略にやられてます)


公式サイト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜ヒラヒラ炎メラメラ | トップ | sakusaku Ver.1.0 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『交渉人真下正義』 ☆☆☆☆☆ (映画VS氣志團)
初日レイトで見ました!出た出た!!満点!!! 今年劇場で見た30本(←少なっ!)の中で満点は2本目。 去年135本中5~6本しか☆5つはないからこの評価はかなり高い! 私銀幕デビュー映画なので若干ひいきめの☆かもしれないけど、 かなりおもろい!意外にもよく出
交渉人 真下正義 (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → 交渉人 真下正義2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた…。あれ
交渉人 真下正義 (Akira\'s VOICE)
かなり見応えのある緊張感たっぷりハラハラドキドキの2時間でした!
交渉人 真下正義(映画館)  (ひるめし。)
He\'s \"back up\"? 彼は脇役だろ?  悪い意味でのとってもタイムリーな映画だった。前半の地下鉄のパニックシーンは尼崎の脱線事故にリンクしてしまい、映画ってわかっているんだけど観てて辛かった。全然事故に関係ない私が結構辛かったのだから事故関係者の方々は楽し
■交渉人 真下正義 (ルーピーQの活動日記)
   レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視(ユースケ・サンタマリア)は湾岸署の前で報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人として、事件解決の経過を説明していた。1年後、2004年12月24日。警視庁交渉課準備室.
交渉人 真下正義 (欧風)
最近映画は試写会で観る事が多かったんですが、2月の「銀のエンゼル」以来、久々に金払って映画を観ました。 今回万博を観に行くにあたって、岐阜の友人の家に泊めて貰う事になり、21~23まで中部地方にいました。土日引きこもっているのもなんなんで、映画でも観に
交渉人 真下正義 (L\'Hay Les Roses)
『踊る大捜査線』のシリーズ…『交渉人 真下正義』が上映されたので、観に行ってきました。さっくりと感想をいうと「おもしろかった」です。映画館内でもあちこちから笑いがもれていて、やっぱり、こういうところがおもしろいんだよな~としみじみ思いました。真下くんはやっ
交渉人 真下正義 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
大人気「踊る大走査線」シリーズが一年ぶりに復活! しかも主役はいまいち冴えない脇役(?)だけど 警視庁初の交渉人という、スゴイ肩書きを持つ 真下正義警視! まさか真下さんが主役の映画が出来るなんて!! 実は「踊る~」で一番好きなキャラは 真下さんな...
また見てき真下 (§相棒馬鹿)
っつーわけで、どこにでも使われているのであろう表記をしつつ・・・2度目、交渉人真下正義を見てきました。===以下ネタバレ含みます===前回と違って今回は声を出して笑う人が多かったかなぁ。なかなかウケてたように思います。西村さんが出てきただけで、会場に笑い
交渉人 真下正義-映画を見たで(今年166本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀 評価:84点(100点満点) 予想外に好印象だが、致命的な欠陥あり。 (以下ネタバレあり) 「踊る大走査線」からのスピ
【日本映画】交渉人 真下正義 ユースケ・サンタマリア 寺島進 小泉孝太郎 水野美紀 (あるある人気アイテム紹介隊)
 「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブリッジを封鎖せよ!」の続編というより、ス