いつまでも若人3

豊かなセカンドライフを求めて

アメリカで感じたこと!

2015年01月30日 | Weblog
 先日、孫が生まれたのでに会いにニューヨークに行ってきました!!
 アメリカの医療費はすごく高いと聞いていましたが、びっくりしました!
 息子は保険でカバー出来ていたのでよかったのですが、お産の入院費用が200万円、赤ちゃんの黄疸治療が500万ですって!!

 子育て中のお母さんもストレスを溜めないように楽しめるように、レストランは何処でもwell comeですし
、町で乳母車を押していて、段差があればすぐに手をかしてくれるし、町全体が子育てしやすい環境だと思いました。
 
 特にニューヨークはあらゆる人種の人達がいるので、自然と溶け込めて、旅行者ではなく、まるで現地人のような気分になりました。

 
 
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

イスラム国

2015年01月23日 | Weblog
 連日ニュースのトップは日本人の人質問題です。日本もついに巻き込まれるようになったかと思います。戦後70年唯一の被爆国として平和を求めてきたはずなのに。安倍さんもここのところをしっかりと世界に発信してほしいと思います。日本の支援は人道目的に限っていると。

 日本人は人道支援だと思っていても現地の人々はそうは思っていないようです。説明が足りないのでしょうか。発信力が足りないのでしょうか。

 でも今の日本を思えば誤解されても仕方ないところもあるように思います。自衛隊の派遣、憲法の改正はどう見ても戦争が出来る、し易くなる、と思ってしまいます。

 唯一平和国家としてのブランド力を大切にして世界の安定に貢献できる国になって欲しいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

入試の季節

2015年01月16日 | Weblog
明日から大学入試のセンター試験がはじまり、中学入試、高校入試と試験の季節になりました。
日本の特に都市部の子供は小さいときから受験体制の中で学校教育と塾の二本立ての生活を送るのが当然のようになっています。少ない自然に触れる機会も余りなく子供らしい遊びの時間がすくないように見受けます。この子供たちが大人になったときどんな社会になるのでしょうか。
世界的にも韓国、中国と並んで試験地獄の国らしいです。センター試験は変わる兆しもありますが、子供が子供らしい時期をすごせる国であってほしいです。
明るい未来を望みたいですが世界的にも難しいことが多いですね。楽しいニュースがほしいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お正月

2015年01月09日 | Weblog
 明けましておめでとうございます。新しい年が始まりました。新年早々大雪で子供たちにとって二重の喜びのようでした。小さな雪だるまが玄関先先で溶けずに座っていました。寒波でお困りの地域の方たちには本当に申し訳ないのですが冬に少しの雪は風情があって、木々の枝に積もる景色は美しいものでした。
 どんな年になるのでしょうか?いい年に、とは皆の願いですが波乱の予感がします。フランスであんな事件が起こり、解決が困難であることが予想されます。安倍さんも思いをごり押ししそうですし、戦争に巻き込まれなうか心配だし・・・。
 経済も本当に回復してみんなに恩恵が行き渡るのでしょか?格差の広がりが大きくならないでしょうか?弱者切捨て、バラマキがなくなりますように!

 一人ひとりが幸せだったと思える一年でありますように!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加