いつまでも若人3

豊かなセカンドライフを求めて

趣味のはなし

2017年06月18日 | Weblog
運動一辺倒だった私が絵を描き始めました。怪我がきっかけで足がダメなら手を使って出来ること、と選んだのが絵でした。もう10年を超えますが一向に上達しません。最近では「今更美大を受験するわけでなし」と似た境遇の友人たちと開き直っています。でも教室の展示会の日が迫り、今回は市のギャラリーでも展示の順番が回って来てテンヤワンヤの日々です。素人の絵、見に来てくれる人はやさしい知り合いだけ。作品の手直しに手が動かず口ばかりが動きます。こんな毎日ですが仲間に囲まれてちょっと幸せかな?健康なればこそとまわりに感謝です。(m)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本屋大賞 | トップ | やっぱり加計問題 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-22 09:44:58
中高年になってから趣味に挑戦できるのは、幸せだとおもいます。 脳の活性化、仲間とのはげましあい、色々楽しみがあります。
技術の向上も目指しつつ、頑張って下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL