キルトの世界

キルトを始めて14年になります。刺繍を含めた、キルトを中心に日々感じたことを、述べていきたいと思います。

聖徳記念絵画館

2016-09-18 04:10:20 | Weblog
  9月も、後半になり、まだまだ、夏の暑さと、時折、台風がきたりと、すっきり、晴れる日が、こない日が、多い。先日は、以前、から、行きたいと、思っていた、「聖徳記念絵画館」に、行ってきた。
遠くから、見ると、「国会議事堂」にような、建物であるが、美術館である。明治神宮外苑の一角で、秋は、紅葉した、銀杏並木で、美しい!!場所である。


  当日は、時折、雨交じりで、良い天気とは、いえなかった。この建物の前の場所では、有名な外車の展示が、開催されていた。フェラーリなど。車の好きな人には、関心があると、思った。この絵画館には、明治天皇夫妻の、壁画が、展示されている。大変、見ごたえのある、日本画と洋画の展示を、楽しんだ。



  縦3メートル、横2・7メートルの、80点の壁画が、250メートルの壁面に、展示されている。当日、印象に残った作品
を、あげたい。



  ①王政復古

  ②五箇条御誓文

  ③岩倉大使欧米派遣

  ④琉球藩設置

  ⑤富岡製糸場行啓    この製糸場には、行ったことが、ある。


  ⑥女子師範学校行啓

  ⑦内国勧業博覧会行幸啓
 
  ⑧能楽御覧


  ⑨条約改正会議


  ⑩華族女学校行啓


  ⑪憲法発布式

  ⑫歌御会始


  ⑬教育勅語下賜




  これらの、壁画から、明治時代の、政治や経済、教育の様子が、うかがわれる。絵画に、よって、近代の様子が、視覚で理解できるので、印象に、残って、とても良い!!と思った。この、絵画館は、JR信濃町駅から、近いので、アクセスも、良い!!


  今日の写真は、絵画館の入り口で、撮った写真である。




  


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッハの講座  「クリスマ... | トップ | 赤坂離宮      »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。