【MHOTOO】たまには考える
何のことはないんです。普段考えていて、嬉しかったり、悲しかったとき、怒ったりしたり、喜んだ事を、とりとめも無く残せれば・
 



今年は畦を広くしました。…と言う事で殺風景の畦は
よろしくないのでクロバーの種をまきました。

シロクローバ・フィア
主根は深く伸び、支根は地表近くに広がる。冷涼湿潤な気候に適するが夏の高温にも耐える。

まぁ雑草と言う 草は無いのだが 妙な草が茂る前に 生えていたら良いのかなぁ ・・・ と
思う草が生えている事は 大変良いことだと思う。

畦 半分ほど雪に覆われていますが リゾコート種子:1袋(0.5kg) ほど満遍なく
蒔きました。 時期としては 早いと思いましたが 意図しない 草の種が来る前に
元気な奴は きっと繁殖するでしょ


昨日の 燻炭は 見事に 灰になっていました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日中はポカポカ陽気でいつもの燻炭作り

田んぼの雪はそれなりですが、人の立ち入りを拒む程ではありません。

夜半より荒れ模様の予報ですが さらなる積雪が降水か微妙です。

あした 積雪で移動不可ならば 今回は すべて 灰になってもやむなし


柿酢は 少し潰した方が良いのかなぁ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日中はポカポカした長閑な日曜日 作業着を久しぶりに洗濯

田んぼに紙ごみだけを処理に向かいました。

明日は普通の月曜日ですから、燻炭仕掛けもできません。


前回、燻炭冷却の場所が 見事に雪融けしてます。

田んぼの春を 少しだけ早める効果は 燻炭には在りそうです。


でぇ 11月3日に仕込んだ 柿酢少々操作しました。

丁度 3か月経過したので フニャフニャ の柿を潰しました。

4リットル瓶 柿を 8リットル瓶に移動
8リットル瓶 柿を 潰す
5リットル瓶 ドロップを 4リットル瓶・柿を潰す

これでまた暫く経過観察です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




節分の豆まき実施

我家では一家全員で全ての窓に対して
「鬼は外 服は内」を巡る

一年の一番寒い時期だが毎年やる事だから仕方ない

今年は 家内と娘で 恵方巻 太巻き作成をした

いつもの 八部突きの玄米と違い 白米は 妙に美味い

酢飯との相性も抜群である

市販は 値段等の関係で 妙に豪華

中年の私には 一口ノルマ が辛かったが

家庭で作れば 一口も真狩と達成できた。

イワシも食べました 

このために鬼門の場所に植えた 柊の枝を頂いて
頭を指して 玄関に飾りました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




地味にスタンドを2往復
18㍑ ポリタンクを 4個

72㍑を 運ぶ事 二回

先週は 飲み会が有ったので 運搬はお休み

今年 最強の寒波のせいで 灯油の消費も 激しいです。

まぁ 生ごみの処理と 灯油タンクの 管理は 

親父の 仕事です。

5760円x2= 11520円 冬場は 何かとお金がかかります。

南の島だったら こんな出費も ないのかなぁ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ