my ski 日記

スキーは、楽しい。
一人で滑るのも,また楽しい。

水中運動

2017-02-22 | Weblog
膝の障害も得意なスキーがやりたくなるほど良くなってきたが、未だ我慢することにして無理なくできる有酸素運動で、プールを利用したアクアサイズ(水中運動)をしております。アクアサイズは、アクアエクササイズを略したもので、アクアビクスとか水中ウォーキングともいわれます
アクアサイズのメリットは、水の特性である「浮力・抵抗・水圧・水温」を利用して運動ができることです
運動強度「メッツ」を参考に見てみましょう。
メッツとは、運動や身体活動の強度を数値にして表した単位で、数値が大きいほど運動強度が高くなります。安静にしているときを「1メッツ」としたとき、ウォーキングは「4メッツ」、軽いジョギングは「6メッツ」、ランニング・水泳は「8メッツ」となっています。
•厚生労働省が2006年に示した生活習慣病予防のための運動強度を示す指数、METs。"METabolic equivalents
山形県総合運動公園屋内プールで40分、aerobikeを30分のトレーニングをして、傘寿からのマスタースキーに備えます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加