空と風と山野草
ゆったりと流れゆく時間
 



昨夜からの天気予報で雪が降ると
言っていましたが早朝には雪がなく
ほっとしていましたがやっぱり降り始め

気象台の発表によれば11月では宇都宮市は
31年ぶりの初雪とか

庭の様子も雪化粧で赤い実のピラカンサスが
雪の下から顔を出していました。

犬のブーニンも小屋の奥で顔を見せません
久しぶりに今日は休養と決めPCをやっています。

*昨日デパートで藍染の布で作った干支の鶏が目につき
売場の方に色々な話を伺うと桐生から見えて染色工房を
お持ちの方で色々な作品をご夫婦で作られているとかで
     何だかんだ嬉しくなって深い色の藍染のはぎれを買ってきました。

  本物は高いお値段なので自分で何か作ろうと考えています。
その布を見るだけで嬉しい気持ちになります。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 矢板たかはら... 真っ白な畑 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。