身勝手な主張

日々感じた様々なことを、自分勝手につぶやき主張します。

あほらしい主張をする無責任な算数教育「学」者、清水静海氏を批判する ~黒木玄氏の7月7日のTwitterから

2017年07月09日 | 算数教育・初等理科教育
2017年7月9日(日)


  算数教育について、いろいろ調べていたら算数教育「学」者、清水静海氏を批判する東北大学助教の黒木玄氏のTwitterが目に入ってきた。
私もブログの(追記)のなかでこのあほらしい無責任な算数教育「学」者を批判してきたから、共鳴できる部分も多かった。ここに、黒木玄氏
の7月7日のTwitterを転載しておこう。Twitterの関係から、そのまま引用できないのでリンクなど黒木氏の主張を崩さない範囲で若干形式
を変えた部分があることを了承していただきたい。

  私も清水静海氏を算数教育の面から批判する方であるが、それとは関係なしに「江戸しぐさ」について信じがたい行為をおこなったこと
を批判した。周知のように、清水静海氏が編集委員長を務める啓林館の平成26年2月28日発行の算数教科書『わくわく算数6』で「江戸
しぐさ」の挿絵をのせたうえで明らかな嘘の記述をし(P86)、啓林館の教科書を採用している多くの小学校6年生の児童に嘘を教えようと
したことである。


「江戸しぐさ」という嘘を載せた啓林館の算数教科書『わくわく算数6』(P80)


嘘を載せた算数教科書『わくわく算数』編集委員、裏表紙

  そして、「江戸しぐさ」に対する批判が高まってくると、今度はその誤りをきちんと総括することなくただ単に

  右欄は,88 ペー ジの「全体をき まった比に分ける」に該当する ため。 

と載せる場所が悪かったという理由で削除した。削除自体は評価できるが、まさに

  (「江戸しぐさ」を)こっそりのせて、こっそり消した

というきわめて無責任な姿勢である。教科書の記述の誤りをきちんと述べてその上で削除するのが、教科書の編集責任者として当然のことで
ある。この姿勢を見て、啓林館の算数教科書の編集責任委員長として、また算数教育「学」者として清水静海氏はきわめて無責任で信用でき
ない人だと思った。こんな人が今度の新しい学習指導要領の作成に関わった「中央教育審議会教育課程部会 算数・数学ワーキンググループ」
の主査代理を務めているとは、信じがたいことである。道理で日本の算数教育がよくならないわけである。清水静海氏があのひどい新「小学校
学習指導要領解説 算数編」
に関わっているかどうかよくわからないが、何らかの影響は与えていることだろう。
  なお、「江戸しぐさ」に関する私のブログにリンクを張っておく。

   「江戸しぐさ」という嘘を載せた啓林館の算数教科書『わくわく算数』  (2015年8月15日)
   「江戸しぐさ」という嘘を載せた啓林館の算数教科書『わくわく算数』2 (2015年8月20日)

  さて、黒木玄氏のTwitterのなかで述べられた清水静海氏の算数教育への批判を掲載しておこう。清水静海氏のあほらしい算数教育「学」に
対して、多くの人が批判することは現状の算数教育の実態を明らかにする意味で大切なことである。

  いずれも7月7日の黒木玄氏のTwitterより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)あの忙しい小谷さん自身が事務的作業が必要な何かに関与できたはずがないので、誰が悪さをしたかを推測するために「名簿」を見直
してみました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/meibo/1370594.htm
主査代理:清水静海
悪名高い要注意人物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)清水静海さんに関して知られていることへのリンク

https://twitter.com/OokuboTact/status/810802132739883008
https://twitter.com/temmusu_n/status/813183005237706752
https://twitter.com/OokuboTact/status/730403985891299328

清水静海編著『これでバッチリ!計算指導』文渓堂2011には、掛算の順序強制指導法についても、pp.72-76にしっかり書かれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)教師用指導書の方で小6で文字x,yの使い方を習った後に掛算の順序固定強制を徹底する教え方をすすめている啓林館が頼りにしているのは、
清水静海氏と船越俊介氏の二人で、船越氏については次のリンク先のリンク先を参照。

https://twitter.com/genkuroki/status/232805841282146304
啓林館の算数の教科書の編集委員のトップは清水静海氏と船越俊介氏の二人。指導書総説の方には船越氏の http://bit.ly/QGQfop  の一部とほぼ完
全に同じことが書いてある部分があるらしい。小学校の先生がこんなので算数教育について学ぶことは止めて欲しいと思った。
4:50 - 2012年8月7日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)保護者が小学校に質問すると「児童の発達段階に合わせた教え方をしている」と回答される場合があります。「発達段階」という用語を曖昧
に使った回答はテンプレ回答の一つなので要注意。ピアジェについては次のリンク先を参照。
http://twilog.org/genkuroki/search?word=%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A7&ao=a
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
添付画像を見るだけで、清水静海氏のやばさがすぐにわかると思います。添付画像のような教え方は、現実に普及してしまっている掛算順序固定強制指
導の典型的なパターンです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)多くの保護者達から、清水静海氏個人の考え方への理路整然とした批判が多数出て来ることは非常に好ましいことだと思います。この人個人の
影響力は相当に強いように見える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)何が恐ろしいか。掛算順序固定強制指導を批判している人たちは、各種データを引用するのが大好きなのですが、この清水静海氏は「現実の平
均的児童が掛算の順序にこだわらずに正しく掛算を使って正しく答えを出している」という事実を明らかにした調査を主導した本人であることです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういう調査結果を清水氏は当然よく知っている。ところが、子供達のやり方に合わせたわかりやすい教え方をおしすすめようとするのではなく、数十年
前から伝わっている算数教育界の教義に従った独特の非常識な考え方(掛算順序固定強制など)で算数教育を行おうしているのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(黒木玄)子供の正しい考え方に合わせてわかりやすく教えるのではなく、独自の教義を教えこもうとする。この傾向は清水氏のような大物に限りません。
その実例については次のリンク先を見て下さい。
https://twitter.com/genkuroki/status/799130488359174144
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





(追加)

1.7月8日のページごとのアクセス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
閲覧数 2153 PV  訪問者数 548 IP   順位 627 位/ 2740616ブログ

1位 岐阜県の教員採用についての雑感 ~岐阜聖徳学園大学教育学部と岐阜大学教育学部からの岐阜県の教員への採用 2017-07-08 115 PV
2位 あほらしい主張をする無責任な算数教育「学」者、清水静海氏を批判する ~黒木玄氏の7月7日のTwitterから 2017-07-09 114 PV
3位 岐阜県の平成29年度採用の教員採用試験の合格者(内定者)が発表される 2016-10-04 90 PV
4位 Mさん、 I さん、そしてKさん ~私のひとり言 2017-06-29 87 PV
5位 2018年度(平成30年度)採用の岐阜県公立学校教員採用選考試験の要項が発表される 2017-05-10 76 PV
6位 ひどすぎる新「小学校学習指導要領解説 算数編」の2年生の「乗法」についての記述 ~執筆者の数学の能力の欠如を疑う 2017-06-24 69 PV
7位  「はした」は算数の教科書用語?算数教育「学」用語?  2016-02-12 50 PV
8位 トップページ 40 PV
9位 等脚台形の定義と性質 ~中学校数学の範囲内で考える 2016-02-21 37 PV
10位 岐阜県教育委員会が2017年度教職員の人事異動を発表する 2017-03-28 27 PV
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページは、1位と2位とのブログ記事。
   「教員養成・現職教育」のカテゴリーのブログは、同順1位・3位・5位・10位の記事である。
   「算数教育・初等理科教育」のカテゴリーのブログ記事は、2位・6位・7位の記事である。
    4位の記事は、「日記」のカテゴリーのブログである。 
    9位の記事は、「数学・数学教育」のカテゴリーのブログである。 
     
2.先週一週間のアクセス状況
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
期間 2017.07.02 〜 2017.07.08  、閲覧数 15994 PV 、訪問者数 4558 IP 、順位 506位/ 2740616ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3.今週の予定
7月11日(火)・・・午前中 岐阜市または北方町
           午後  岐阜学習センター
7月13日(木)・・・午前中 岐阜市または北方町
           午後  岐阜学習センター(ゼミのない日)

※ 学校が夏休み中は、単位認定試験日(24日・25日)と原則ゼミのある日(7月20日・8月3日・8月17日しか岐阜学習センターにしか行く
予定がない。アピタ北方店・モレラ・マーサー21のいずれかへ行くのは、7月11日・13日・18日の3日のみの予定である。9月以降は、いつも
のように毎週火・木曜日にはアピタ北方店・モレラ・マーサー21のいずれかに寄った後に岐阜学習センターへ行くつもりでいる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県の教員採用についての... | トップ | 倍数に関する入試問題2問 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

算数教育・初等理科教育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL