身勝手な主張

日々感じた様々なことを、自分勝手につぶやき主張します。

岐阜県の二小学校について自由に ~北方町立北方南小学校と海津市立石津小学校

2017年07月13日 | 学校・大学での出来事、教育問題一般等
2017年7月13日(木)


  岐阜県内の二つの小学校について、思うままに述べてみた。まとまりの悪い文になってしまいそうである。なお、学校の写真等は
以前に撮影したものの使い回しである。

  私は岐阜市北部のマサー21やアピタ北方店、モレラ等へ行く途中、よく北方町立北方南小学校の前を通る。以前にも書いたが、
私がこの小学校に興味を持ったのは、私の母校である海津市立石津小学校が建て替えられることになったとき、木材を大量に使った
小学校になるときと聞いた時期であった。石津小学校の新校舎の完成が2006年(平成18年)9月であったから、その1年ぐらい
前ごろからであろうか。その頃も岐阜市北部へ行くときによく北方南小学校の前の道を通っていたので、この小学校が木をふんだんに
使って建てられていることが概観からもわかった。石津小学校がどんなイメージの学校になるのか、北方南小学校の校舎に見たかった
のかも知れない。(注1) ちなみに、北方南小学校の開校は、2001年(平成13年)である。




北方町立北方南小学校




海津市立石津小学校

  私が海津市自治連合会の理事をしていた頃は、生徒指導研究会・運動会・卒業式と年2~3回石津小学校を訪れていた。ここ数年は
一度も行ったことがないが・・・・。そのとき、小学校の校舎内をみたが、今ままでの学校のイメージと違っていた。オープン教室に
なっていて、廊下と教室が一体となった空間であった。教室と廊下を隔てる戸はなく、1mぐらいの低い仕切りがあるだけである。廊下
から教室は丸見えで、外からも教室が見渡せる。この点は、同じ木をふんだんに使った北方南小学区と校舎内部の作りが異なっている
ようだ。もっとも、北方小学校の校舎内がどのようになっているのか、詳しくは知らないが・・・・。なお、石津小学校は、新校舎に
なったときから冷暖房完備で、授業を参観していても心地よかった。

  石津小学校の校舎が完成してからも北方南小学校の前の道を通ってはいたが、学校そのものの関心はすっかり薄れてしまった。
同時に、自治連合会の理事を辞めたあとは、石津小学校へ行くこともなくなり、こちらの小学校への関心も薄れた。(注2)
  昨年度、北方南小学校に私の知っている人が赴任した(予想外で、はじめはびっくりした)こともあって、再び意識してこの学校を
眺めるようになった。ホームページもときどき目にしていた。北方南小学校の担当教員が一生懸命ホームページを運営していこうして
いる姿は、感じられる。しかし余分なことであるが、ただはっきり言って、北方南小学校のホームページは魅力がない。学校だよりは
昨年度より子どもの様子がよくわかるようになった点は評価できるが、学校だよりと行事予定しかなくて月1回の更新で、他の北方町
の小学校のホームページより見劣りがする。ホームページへのアクセス数が少ないのは、それなりの理由がある。
  石津小学校のホームページは、関心がなかったのか、ほとんど見なかった。

  7月11日(火)に、北方南小学校の前を通って子どもの姿を見たとき、ふと孫がこの4月から通っている石津小学校のことを
思った。恥ずかしいことだが、私自身が孫の担任教員の名前を知らないことに気づいた。学校だよりももらってくるが、ほとんど見た
こともなかった。昨年のいつかの1学期に北方南小学校の前を通ったとき、1年生の担任教員と児童がアサガオの世話をしているのを
見た。生活科の教材であろうと思ったが、そのこともあって家でアサガオを栽培しているが・・・・・・。それだけである。


ただ、栽培しているというだけのアサガオ。孫が関心を持っているとは、思えない。

  とにかく、孫の通っている石津小学校のことを何も知らないではいけないので、7月11日の夜に石津小学校のホームページを見
てみた。
  石津小学校のホームページをみて驚いた。非常に子どもの姿がよくわかる見やすいホームページにニューリアルしていた。この
5月24日にニューリアルしたとあった。確かに学校ホームページを機会ごとに更新していくことは手間もかかるし、教員の負担も
あろう。しかし、保護者や学校関係者のみならず第三者がホームページを見たとき、そこに生き生きと活動する子どもの姿を見いだ
して心が和む経験をしたことがあった。多くの人も、やはり私と同じように思うであろう。今回、石津小学校のホームページを見て、
そんな感想を持った。今後、ときどき石津小学校のホームページものぞいてみたいという気になった。

(注1)
  海津市になる前に南濃町立城山小学校が建て替えられ、木造建築風の校舎になっていた。しかし、城山小学校は敷地が道から
相当奥に建って学校関係者以外が立ち入りしにくくなっている。道からも全く見えない。したがって、私自身も城山小学校へ行ったのは、
今まで1回しかない。だから、当時も今も学校のイメージがわかない。

(注2)
  石津小学校の地域ボランティア活動は、ほとんどが石津地区社会福祉協議会(地区社協)の管轄のもとに行われている。私自身も
設立協議会のメンバーで地区社協の設立に関わり、海津市自治連合会理事のときも地区社協と深い関係があった。しかし、正直私自身
地区社協と折り合いが悪く、登下校の見守り隊も含めて一切石津小学校のボランティア活動に参加していない。今後も、参加すること
は考えていない。大垣市内のある中学校でボランティア活動をしていた方が気が休まる。そうしたこともあって、私は石津小学校にあ
まり関心が持てなかったのが、正直なところである。





(追記)

1.7月12日のページごとのアクセス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
閲覧数 2924 PV  訪問者数 731 IP   順位 413 位/2742082ブログ

1位 岐阜県の二小学校について自由に ~北方町立北方南小学校と海津市立石津小学校 2017-07-13 98 PV
2位  「はした」は算数の教科書用語?算数教育「学」用語?  2016-02-12 71 PV
3位 岐阜県の平成29年度採用の教員採用試験の合格者(内定者)が発表される 2016-10-04 69 PV
4位 トップページ 46 PV
5位 ひどすぎる新「小学校学習指導要領解説 算数編」の2年生の「乗法」についての記述 ~執筆者の数学の能力の欠如を疑う 2017-06-24 43 PV
6位 Mさん、Iさん、そしてKさん ~私のひとり言 2017-06-29 41 PV
7位 2018年度(平成30年度)採用の岐阜県公立学校教員採用選考試験の要項が発表される 2017-05-10 39 PV
8位 加群M上のいろいろな乗法 ~(結合)環、R-加群、分配環、リー環のさわり(定義)  2017-07-12 32 PV
9位 あほらしい主張をする無責任な算数教育「学」者、清水静海氏を批判する ~黒木玄氏の7月7日のTwitterから 2017-07-09 28 PV
10位 未だアクセスの多い「等脚台形」に関するブログ ~中学校数学風に等脚台形の性質の整理をしておこう 2017-07-11 25 PV
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページは、8位と1位のブログ記事。
   「算数教育・初等理科教育」のカテゴリーのブログ記事は、2位・5位・9位の記事である。
   「日記」のカテゴリーのブログ記事は、1位・6位の記事である。
   「教員養成・現職教育」のカテゴリーのブログは、3位・7位の記事である。
   「数学・数学教育」のカテゴリーのブログ記事は、8位・10位の記事である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加群M上のいろいろな乗法 ... | トップ | 関数f(x)の曲線の長さ ~2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL