身勝手な主張

日々感じた様々なことを、自分勝手につぶやき主張します。

大日本図書教科書『新版 たのしい算数5』の教科書の「算数たまてばこ」 ~「何年後かな」について自由に

2017年04月21日 | 算数教育・初等理科教育
2017年4月21日(金)


  ゆとり教育のときの算数教科書と違って、いわゆる発展問題を載せるところが多くなった。大日本図書の教科書『新版 たのしい算数』
も例外でない。この教科書は「算数たまてばこ」として、発展問題をいろいろ載せている。紹介したことのない小学校⒌年生の教科書をみて
みると、以下のようになっている。

  数のみかた(p22)
  何年後かな(p27)
  単位比べ(p31)
  体積の単位の大きさを実感しよう (p39)
  みのまわりのものの体積や容積(p41)
  数のみかた(p51)
  問題に合う図や式を選ぼう(p60,61)
  合同な三角形が決まるかな(p77)
  合同な四角形を書こう(p81)
  偶数かな、奇数かな(p85)
  素数を使って約数を求めよう(p94)
  整数をなかま分けしよう(p96)
  平均の求め方(p112)
  単位量あたりの大きさをさがそう(p122)
  身の回りの円の円周の長さ(p131)
  地球と月の直径(p133)
  1m外側の円周(p137)
  円周率(p137)
  人数は同じかな(p148)
  歩合(p149)
  どの割引券を使おうかな(p151)
  グラフに表そう(p159)
  面積を工夫して求めよう(p177)
  面積は変わるかな(p187)
  グラフを見て考えよう(p188)
  どの方向から見た形かな(p207)
  トイレットペーパーの芯の不思議(p208)


  落ちがあるかも知れないが、これを書き出していて正直こんなに多いとは思わなかった。私が面白いと思ったものも確かにあるが、
問題に合う図や式を選ぼう」(p60,61)は式を形式的二重数直線の様子から判断させるなど算数教育に有害であると思った。こ
れについては、いずれ触れよう。

  今回とりあげるのは、「何年後かな」(p27)である。中学入試によく出題される問題である。小学生は1次方程式を解けない
から、結局図を用いて解くことになる。図による解法は小学校⒌年生には難しく、中学校1年生でこの種の問題は1次方程式の応用と
して簡単にできる。だから、別にできなくてもかまわない訳である。もちろん授業では取り扱わない方がいい。

  このブログでは、小学校⒌年生の教科書に載っている年齢の問題を引用し、それを中学校1年生の1次方程式の応用として解いた。
教科書による図の解法には一切触れなかった。図による解法が面倒だったし、別に数学として大切だと思わなかったからである。


大日本図書の算数教科書『新版 たのしい算数5』p27より1ページ引用

  1次方程式による解法を示しておく。







(追加)

1.4月20日のページごとのアクセス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
閲覧数 1899 PV  訪問者数 676 IP   順位 589 位/2702474ブログ

1位 教職員の人事異動のネット検索とその結果わかったこと 2016-04-02 57 PV
2位 トップページ 42 PV
3位 岐阜県教育委員会が2017年度教職員の人事異動を発表する 2017-03-28 35 PV
4位 1階線形微分方程式の解法2 ~積分因子を用いた解法 2013-05-02 34 PV
5位 大日本図書教科書『新版 たのしい算数5』の教科書の「算数たまてばこ」 ~「何年後かな」について自由に 2017-04-21 31 PV
6位 この頃思うこと 2017-04-20 28 PV
7位 記号の筆順 ~×、÷、わり算の筆算、分数 2015-05-31 22 PV
7位 ガウス記号 [ ] 2 ~y=[x^2]のグラフを書こう 2012-08-19 22 PV
7位  「はした」は算数の教科書用語?算数教育「学」用語?  2016-02-12 22 PV
10位 岐阜県の2017年度公立高校入試問題(数学)をみる 2017-03-12 21PV
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  トップページは、6位と5位のブログ記事。
  「数学・数学教育」のカテゴリーのブログは、4位・同順7位・10位の記事である。
  「算数教育・初等理科教育」のカテゴリーのブログは、5位・2つの同順7位の記事である。
  「教員養成・現職教育」のカテゴリーのブログは、1位・3位の記事である。
  6位の記事は、「日記」のカテゴリーのブログである。


2.4月21日のページごとのアクセス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
閲覧数 1558 PV  訪問者数 658 IP   順位 526 位/2700354ブログ

1位 トップページ 52 PV
2位 教職員の人事異動のネット検索とその結果わかったこと 2016-04-02 47 PV
3位 岐阜県教育委員会が2017年度教職員の人事異動を発表する 2017-03-28 45 PV
4位 日本図書教科書『新版 たのしい算数5』の教科書の「算数たまてばこ」 ~「何年後かな」について自由に 2017-04-21 42 PV
5位 1階線形微分方程式の解法2 ~積分因子を用いた解法 2013-05-02 35 PV
6位 「はした」は算数の教科書用語?算数教育「学」用語? 2016-02-12 30 PV
7位 曲線2 ~曲線の接ベクトル と弧長パラメータ表示 2014-02-18 29 PV
7位 記号の筆順 ~×、÷、わり算の筆算、分数 2015-05-31 29 PV
9位 この頃思うこと 2017-04-20 28 PV
10位
等脚台形の定義と性質 ~中学校数学の範囲内で考える 2016-02-21 22 PV
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  トップページは、9位と4位のブログ記事。
  「算数教育・初等理科教育」のカテゴリーのブログは、4位・6位・同順7位の記事である。
  「数学・数学教育」のカテゴリーのブログは、5位・同順7位・10位の記事である。
  「教員養成・現職教育」のカテゴリーのブログは、2位・3位の記事である。
  9位の記事は、「日記」のカテゴリーのブログである。


3.昨日の一風景
(1) 4月20日の木曜日、家を8時40分位に出て北方町アピタへ向かった。
北方南小学校前を9時40分前に通過した。この時間ならマーサー21へ向かった。目当ての初等整数論の本を購入してすぐに、岐阜
ふれあい会館に向かった。
途中にMさんの勤務校の前を通過した。18日の火曜日とだいたい同じような時間、10時35分位だったので、各学年外遊びをして
いた。児童、先生も多くてMさんがいたかどうかもわからなかった。Mさんの学校は、午前中の中間休みを長く取って、全校で外遊びをす
るようである。
岐阜ふれあい会館の駐車場に入ったのは、11時前で当然この時間は空きがなかった。しかし、しばらくするとすぐに1台が駐車場か
ら出て行ったので運よくいつもの駐車場に止めることができた。
12時前に昼食をとった後、視聴覚室に12時から14時10分ほどまでとじこもって自習した。15時30分二は帰宅しなければな
らないので、まっすぐ帰った。

(2)20日18時30分から藤田海津市長立候補者の総決起大会に参加した。候補者の力強い候補者の決意を聞くことができた。





  
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この頃思うこと | トップ | 素数定理と同値な定理 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何年後かな (NUL)
2017-04-21 03:31:37
簡単な問題だと思ったんですが、図が邪魔ですね。
お母さんの年齢があいさんの2倍になるとき、(あいさんの年齢)と(あいさんとお母さんとの年齢との差)が等しくなる。
このときのあいさんの年齢は36-9=27で27歳・・・・(年齢差は何年経っても変わらない。)
現在9歳だから27-9=18で18年後
線分図に表すのなら、全体をお母さんの年齢、それを2等分して一方をあいさんの年齢にすればもう一方が年齢差(36-9)歳。
コメントありがとう (Y.H)
2017-04-21 08:00:56
>簡単な問題だと思ったんですが、図が邪魔ですね。

  同意見です。教科書の図を見ていると、頭が混乱しそうです。この場合、図が問題を解く道具になっていない様に思います。

>線分図に表すのなら、全体をお母さんの年齢、それを2等分して一方をあいさんの年齢にすればもう一方が年齢差(36-9)歳。

  言われる図ならば、
      あいさんの年齢=母とあいさんの年齢差(36-9=27)
が直観的に理解でき、
      あいさんの年齢 27歳
      母の年齢     54歳
      27-9=18   18年後
とすぐわかり、易しい問題に変わります。また、その図だと一般化できます。

  有益なコメント、ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL