ぐうたら里山記

兵庫の西の端でただのほんと田舎暮らしをしています。ぐうたらです。のん兵衛です。

椿

2017年05月19日 18時37分41秒 | 田舎暮らし
思いっきり藪椿を伐った。
15年前ここに来たとき畑はススキで周りは椿で覆われていた。
まず始めたのはススキを切ること。
そして畑を耕し、
そして日当たりをよくするため椿を伐りまくった。

でも数年するとまたまた生い茂ってくる。
それでときどき伐っている。
まったく厄介な奴だ。

でも昔はきっと役に立っていたのだろう。
きっと油を搾っていたのだろう。
でももう誰もそんな面倒なことをしなくなった。

そこでときどき、ばさばさばさと伐っている。
どうだ思い知ったか、ざまあみろ!

でも、まったく役に立たないわけではない。
伐った木は冬にストーブの薪になる。
椿としては不本意だろうけど、
役にはたっているのだよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の野の花~アヤメ | トップ | ヒゲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL